07« 2017 / 08 »09
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

アニメワンピース(OnePiece) あらすじブログ

ワンピース(OnePiece)アニメのあらすじです



スポンサードリンク



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

第9話 正義のうそつき?キャプテンウソップ 

正義のうそつき?キャプテンウソップでは、新しいストーリーに突入です。

ゾロ、ナミとともにとある島に上陸したルフィは、
大海賊団のキャプテンと自称するウソップと出会う。

大海賊団とは言っても、実際のところは小さな子供3人が仲間の
(3人の仲間の名前は、たまねぎ、にんじん、ピーマン)
子供のお遊びのような海賊団だった。海に出てもいないし、海賊船もないし、
武器はウソップのほらとパチンコのみ。

ところが、ウソップをひと目見て、ルフィは、
ウソップが赤髪海賊団シャンクスの幹部、ヤソップの息子とわかり、
ウソップとも意気投合する。

そして、ルフィ、ゾロ、ナミ、そしてウソップの4人で、
ウソップの顔が利く店で食事をしていたのだが、
突然、ウソップは何か用があるとのことでどこかへ行ってしまいます。

ウソップの行き先はどこなのか?
何故うそつきなのに、正義のうそつきなのか?

それがこの第9話であきらかになります。
スポンサーサイト

テーマ: ONEPIECE - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

第10話 史上最強の変な奴!催眠術師ジャンゴ 

テレビアニメ、ワンピースの第10話は、史上最強の変な奴!催眠術師ジャンゴ
ジャンゴというのは、第9話の最後で、後ろ向きに歩いていたというか、
ハート型のサングラスをかけてムーンウオークをしていた男のことです。

ジャンゴの見た目や行動は、ただの変な奴ですが、
実は海賊団の船長。この海賊がここで何をするのか?
そしてルフィたちはどう関わるのか?

というのが第10話のストーリーです。

カヤお嬢様の屋敷から追い出されたウソップは、
海辺のいつものところでしょげていると、そこにルフィが現れます。

そうして、海賊の催眠術師ジャンゴと、カヤお嬢様の執事クラハドールが
密会をしているところを見てしまいます。

どんな密会だったのか?
その現場を目撃したルフィとウソップの二人はどうするのか?

ちなみに、この催眠術師ジャンゴの声優さんは、
後に登場するMr.2ボンクレーやフランキーと同じ人ですね。

テーマ: ONE PIECE - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

第11話 陰謀を暴け!海賊執事キャプテンクロ 

テレビアニメワンピースの第10話では、
執事クラハドールの陰謀が明らかになりました。

第11話では、陰謀を暴け!海賊執事キャプテンクロというタイトルで、
ウソップがクラハドールことキャプテンクロの陰謀を暴こうとします。

キャプテンクロの陰謀はルフィとともに崖の上から聞いたのですが、
肝心のルフィは催眠術師ジャンゴによって眠らされて、
崖から転落してしまいましたので、ウソップ一人で陰謀を暴くわけです。

しかし、クラハドールことキャプテンクロは、
ウソップを止めようとも何の心配もしていません。
クラハドールの真意は?

ウソップはこの危機に何ができるのか?
というのが、第11話のストーリーです。

タイムリミットは刻一刻と迫る中、ウソップは真実を告げようと
カヤお嬢様のもとに向かうのですが、
ウソップの思い通りにはいきません。何故か?
そして、ウソップはどうするか?


テーマ: ONEPIECE - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

第12話 激突!クロネコ海賊団 坂道の大攻防! 

第12話の激突!クロネコ海賊団 坂道の大攻防!では、
結局いつもウソばっかりのウソップの言葉よりも、
クラハドールのほうがカヤお嬢様にも村人にも信頼が厚かったため、
誰一人、ウソップの言葉を信じてもらえませんでした。

だから、キャプテンクロもウソップを放置したわけだったのですね。

その状況でウソップが選んだ道は、
そのキャプテンクロの陰謀という真実も、
事実上いつもどおりのうそつきウソップのウソにしてしまおう。
という結論でした。

つまり、ウソップ一人でキャプテンクロの手下であるクロネコ海賊団と戦い、
村には攻め込ませずに、平和な日々をそのまま送ってもらう。ということ。

当然口だけのハッタリ屋ウソップ一人では何もできるわけがないのですが、
ウソップの決意が本物であることを認めたルフィたちは、
ウソップに加勢することを決めます。

ルフィ、ゾロ、ナミ、ウソップの4人とクロネコ海賊団の戦いです。

ルフィたちは、クロネコ海賊団が上陸するはずの海辺の坂道の上で
クロネコ海賊団を待ちます。
そこにはウソップらしい姑息な罠も仕掛けて待つわけですが、
1つの海賊団を相手に、たったの4人、しかも、ウソップは何の力もない。
そんな状態でキャプテンクロの陰謀を阻止できるのか?
クロネコ海賊団を止めることはできるのか?というのが、
テレビアニメ第12話のあらすじです。


テーマ: ONE PIECE - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

第13話 恐怖の二人組!ニャーバン兄弟vsゾロ 

アニメワンピース第13話、恐怖の二人組!ニャーバン兄弟(ブラザーズ)vsゾロ
は、そのタイトルどおり、クロネコ海賊団の切り札ニャーバン兄弟とゾロの戦いです。

クロネコ海賊団は、ウソップの予想とは逆の海岸に上陸し、
それがわかって4人が向かったのですが、
ルフィは道に迷い、ゾロはウソップが仕掛けた罠にはまって駆けつけられない。

さしあたりはウソップとナミだけでクロネコ海賊団と戦いますが、
当然二人だけでは力不足。
いよいよピンチとなったときに、ルフィとゾロが到着します。

流石にルフィとゾロは強い。
多数のクロネコ海賊団を、たったの二人で一蹴します。

ところが、これで楽勝かと思いきや、
ルフィはジャンゴの催眠術でまた眠らされ、ジャンゴはクロネコ海賊団の切り札
ニャーバンブラザーズを戦闘に加勢させます。

寝ているルフィは戦力にならないため、ゾロが迎え撃つわけですが、
流石に切り札だけあって他のクルーとは強さが違います。
ゾロも苦戦している中、

とうとうキャプテンクロが痺れをきらして海岸に向かいます。
ここにキャプテンクロまで登場しては事態は悪化するばかり。
はたしてどうなる?

テーマ: ONEPIECE - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。