03« 2017 / 04 »05
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

アニメワンピース(OnePiece) あらすじブログ

ワンピース(OnePiece)アニメのあらすじです



スポンサードリンク



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

第18話 あんたが珍獣!ガイモンと奇妙な仲間 

アニメあんたが珍獣!ガイモンと奇妙な仲間は、
ウソップ編(シロップ村)と海上レストランバラティエの間の海での話ですが、
海上レストランバラティエ編に入れておきました。

カヤお嬢様からもらった船、ゴーイングメリー号に乗り、
海賊旗のデザインも決まった麦わらの一味、ルフィ、ゾロ、ウソップですが、
(ナミは仲間かどうかは、まだ微妙ですね)
4人の乗るメリー号は、とある無人島に到着します。

その無人島は、様々な珍獣が生息する奇妙な島です。
奇妙な珍獣たちの島の守り神がガイモンなのですが、
ガイモンこそ珍獣中の珍獣と言えるような存在。

ガイモンとはいったいどんな奴なのでしょうか?

ルフィとガイモンの間での芽生える友情物語が第18話ですが、
このストーリーは一話完結です。
スポンサーサイト

テーマ: ONE PIECE - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

第19話 三刀流の過去!ゾロとくいなの誓い! 

ワンピースアニメ第19話、三刀流の過去!ゾロとくいなの誓い!のあらすじです。
第19話も、バラティエ編ではありません(バラティエ編は次の第20話からです)

三刀流の過去!ゾロとくいなの誓い!は、タイトル通りロロノア・ゾロの話ですが、
ゾロの幼少期の話です。

今では三本の刀を扱い、三刀流で海賊狩りのゾロと恐れられるゾロですが、
その幼少期も、村の剣の道場でも、大人も勝てないほどの剣の腕前です。

しかし、そんなゾロも、道場主の娘、くいなには何度挑んでも勝つことができません。
くいなもゾロより年上であってもまだまだ子供の上に女の子です。
女の子に勝つことができないゾロは悔しくて必死に修行に励みます。

そして、ある日、ゾロはとうとう、くいなに真剣での勝負を挑みます。

ゾロとくいなの勝負はどうなるのか?
そして、ゾロが今、世界一の大剣豪を目指しているのは、
この幼少期のライバルくいなとの約束があってのことだということが今回のストーリーで
明らかになります。

いつもクールで感情をあまり出さないゾロですが、
第19話では、そんなゾロの幼少期の感動と涙のストーリーになっています。

テーマ: ONEPIECE - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

第20話 名物コック!海上レストランのサンジ 

第20話では、いよいよアニメワンピースのストーリーも新しいストーリーに入ります。
海上レストランバラティエ編です。コックのサンジが登場します。

前回の第19話で、ゾロをアニキと慕うヨサクとジョニーが登場しましたが、
ヨサクとジョニーの失敗から仲間にコックが必要であることを痛感して、
コックを仲間にするために、ヨサクとジョニーの薦めで、海上レストランバラティエへ。

ところが、バラティエの前で、海軍船と遭遇してしまいます。
海軍船には、海軍本部大尉の鉄拳のフルボディ大尉が乗っており、
いきなりルフィたちに大砲で砲撃をしてきます。

フルボディからの砲撃は、ルフィがなんとか止めるのですが、止めた大砲の弾が、
海上レストランバラティエを直撃してしまい、レストランを一部壊してしまいます。
それを言い訳もせずに謝りに行ったルフィはレストランで雑用をさせられることになり、
話はどんどんややこしくなっていきます。

その海上レストランバラティエの副料理長が名物コックのサンジなのですが、
サンジとはどんなコックなのでしょうか?
海上レストランバラティエとは、いったいどんなレストランなのでしょうか?

テーマ: ONE PIECE - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

第21話 招かれざる客!サンジの飯とギンの恩 

ワンピースアニメ、招かれざる客!サンジの飯とギンの恩ではサンジの人柄が
いろいろと見えてきます。

前回では、海軍大尉さえもやっつけてしまうサンジの強さと乱暴さだけが目立ちましたが、
今回の第21話では、サンジの優しい面も見られます。

サンジと海軍大尉鉄拳のフルボディがもめている間に、海軍が捕まえていたはずの、
クリーク海賊団の一人ギンが逃げ出し、バラティエに入ってきます。
ギンは、イーストブルー(東の海)では悪名高い覇者ドン・クリークの部下であるため、
金を持っていなくても、当然のように何かを食べさせてもらおうとしますが、
海上レストランバラティエの戦うコックさんパティがギンをたたき出してしまいます。

サンジだけではなく、バラティエのコックたちは皆かなりの強者ぞろいのようです。

たたき出されたギンに対して、ギンは悪党で金も持っていないにもかかわらず、
サンジだけは、ギンのために料理を作り、ただで料理を食べさせます。
そして、ギンに小船まで与えて逃がしてやるサンジを見て、
ルフィは「いいコック見つけた!」と、サンジを仲間にすることを決意するのですが、
そんなに簡単にいくのでしょうか?

テーマ: ONEPIECE - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

第22話 最強の海賊艦隊!提督ドン・クリーク 

テレビアニメ第22話の最強の海賊艦隊!提督ドン・クリークでは、
前回、サンジがただで飯を食わせたギンが、船長のドン・クリークをつれて
海上レストランバラティエに現れます。

ドン・クリークはイーストブルー最強最悪の海賊と呼ばれる男ですが、
見る影もないほどに弱りきっていて、ギンとともに食事と水を頼むのですが、
バラティエのコックたちは、追い返そうとします。

ドン・クリークは食べたらすぐに帰ると土下座までして頼みますが、
元々だまし討ちが得意なクリークのことを知っているコックたちは、
クリークの言葉を信じることもなく食事も与えようとはしません。

そんなところへ、また食事と酒を持って現れたのがサンジです。

ドン・クリークに何があったのかはわかりませんが、
クリークに食事を与えては、きっとその後に暴れだすと心配をする
他のコックたちでしたが、その心配は的中し、クリークの腹が満たされたとき、
ギンとは違いクリークは恩人のサンジに手をかけ、さらには、
仲間100人分の食料と水を要求し、海上レストランまでも奪おうとします。

クリークには、パティの放った食あたりビーム(大砲?)も通用しませんし、
ギンはレストランには手出ししないという約束でクリークを連れてきたようですが、
止めてくれというギンの言葉にもクリークは耳を貸しません。

さて、どうなる?というときに、100人分の食料を持ってきたのが、
なんと海上レストランバラティエのオーナー、ゼフでした。

食料を与えては、さらに敵を増やしてしまうのに、
ゼフは何を考えているのか?

というストーリーがアニメワンピース第22話のあらすじです。

テーマ: ONE PIECE - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。