04« 2017 / 03 »05
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

アニメワンピース(OnePiece) あらすじブログ

ワンピース(OnePiece)アニメのあらすじです



スポンサードリンク



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

第31話 東の海 最悪の男!魚人海賊アーロン! 

テレビアニメONEPIECE(ワンピース)第31話は、東の海 最悪の男!魚人海賊アーロン!です。
ついにアーロンパーク編(ナミ編)に突入です。

ルフィたちから船と宝を奪って逃げたナミを追うゾロたち、そして、ルフィも、
仲間になったサンジとヨサクとともにサンジの船でナミを追います。

先に到着したゾロとウソップ、ジョニーですが、真正面からアーロンパークに斬り込もうとする
ゾロに対して、魚人の強さを怖れるウソップとジョニーは、
ゾロの後ろからふいをついて、ゾロを縛り上げてしまいます。そして、まず、
ナミの奪ったルフィたちの船、ゴーイング・メリー号を探そうとします。

メリー号はすぐに見つかったのですが、メリー号のところには3人の魚人がいました。
魚人に発見されたゾロたちの船に向かう2人の魚人を前に、ウソップとジョニーは、
ゾロをそのまま縛った状態で船に置き去りにして逃げてしまいます。

ゾロはそのまま魚人につかまりアーロンパークへ連れて行かれるのですが、
ゴザという町に上陸したウソップとジョニーは、そこで魚人の恐ろしさを実感することになります。

ゴザの町でアーロンが暴れたようですが、町の家がすべて逆さにひっくりかえされています。
魚人というのは、生まれながらに人間の10倍の腕力があるという。
それだけではなく、グランドラインから海獣(かいじゅう)モームも連れてきている。

魚人の恐ろしさを目の当たりにした二人のところへ1人の魚人が接近します。

ジョニーはいち早く察知して逃げますが、逃げ遅れたウソップは、魚人に追いかけられます。
そして、魚人に追いかけられているそのとき、ウソップは1人の少年に殺されそうになります。
そこを、一人の女性が助けに入りますが、追ってくる魚人を前に、少年と女性を救おうと、
応戦の体勢に入ったウソップを、何故か女性が後ろから殴り倒して、ウソップをのしてしまいます。

その若い女性は、魚人をまいて、少年とともに、ウソップを自分の家に連れて行くつもり
のようですが、この若い女性はいったい何者?そして何故、魚人には手を出してはいけないのか?

一方、魚人に捕まったゾロはアーロンの前に連れて行かれ、そこでナミに再会します。

しかし、驚くことに、あれほど海賊を嫌っていたナミは、
実は海賊アーロン一味の幹部だったのです。ナミの肩に彫られたアーロンの刺青。
世界で一番嫌いなものは海賊だと言っていたナミの言葉はウソだったのか?
単に、ルフィたちを騙す口実だったのか?
スポンサーサイト

テーマ: ONEPIECE - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

第32話 ココヤシ村の魔女!アーロンの女幹部 

アニメONEPIECE(ワンピース)第32話は、ココヤシ村の魔女!アーロンの女幹部です。
ルフィが仲間にしようとしていた航海士のナミは、海賊嫌いと言っていたにもかかわらず、
魚人アーロンたち海賊団の幹部でした。

目を覚ましたウソップは、若い女性がナミの義姉妹で義理の姉のノジコだと知る。
ウソップが運ばれたのはナミたちの家でした。そして、ウソップもナミがアーロン一味の幹部と知る。

一方、ゾロは、ナミがアーロン一味の幹部と知っても、アーロンのひと言で顔色を変えた、
ナミに何かあると考えて両手両足を縛られたまま、自殺行為とも言うような海へのダイブをします。
そんなゾロを、ナミは助けてしまいます。

ウソップも、ココヤシ村にいることがバレて、ココヤシ村に向かうアーロンたち。

アーロンの目的は、武器を所持していたココヤシ村の駐在ゲンさんの始末でした。
武器は、邪念と暴力しか生まない。とは、悪役にしてはいいことを言いますね。
ですが、武器を持っていたというだけの理由で反乱者としてゲンさんを殺そうとしますが、
それを助けたのがウソップです。

ウソップは再びアーロン一味に追われる身となりました。

ゾロは一旦は、縛られて閉じ込められましたが、ナミによって、縄をとかれ、
刀も戻り、ナミに逃げるように薦められます。やはりナミには何か訳があるようです。

しかし、ナミ以外に目的のないゾロは、アーロンパークに残った魚人たちを
倒してしまいます。

魚人たちに追われるウソップ、アーロンたちを迎え撃つ気満々のゾロ、
様子のおかしいナミ、そして、倒した海獣(かいじゅう)モームに船を引かせて、
アーロンパークに向かうルフィとサンジ、そしてヨサク。

今後の展開はどうなるのか?

テレビアニメONEPIECE(ワンピース)アーロンパーク編はどんどんと混乱していきます。

テーマ: ONE PIECE - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

第33話 ウソップ死す?!ルフィ上陸はまだ? 

テレビアニメOnePiece(ワンピース)の第33話は、混乱の一途を辿るアーロンパーク編、
ウソップ死す?!ルフィ上陸はまだ?です。

ココヤシ村のゲンさんを助けるためにアーロンに攻撃をしたウソップは、
魚人たちに追われ、なんとか逃げ切れたかと思ったとき、とうとうアーロン一味の幹部の
チュウに捕まってしまいました。

一方、アーロンパークでひと暴れしたゾロは、アーロン一味の幹部を名乗るタコの魚人、
はっちゃんに客人と思われて、アーロンが向かったココヤシ村まで蛸壺(たこつぼ)に
乗せてもらって送ってもらいます。

ゾロはとりあえずウソップを助けるためココヤシ村に向かったわけですが、
すれ違いになってしまったわけですね。

アーロンパークに戻り、同胞がゾロにやられていることで激怒するアーロン、
そこに連れてこられたウソップ、ウソップの危機です。
しかし、それだけにとどまらず、アーロン一味の幹部クロオビは、
ナミとゾロが仲間で、アーロンを狙ってナミがゾロを連れてきたのでは?
とナミも疑われてしまいます。

その場に登場したナミは、自分の潔白を証明しなくてはなりません。

ゾロがウソップを助けようとしていることを知ったウソップは、
それまで時間稼ぎをしようとしますが、それをナミが阻止します。

そして、さらにスキをついて逃げようと煙幕を使ったウソップに、
ナイフでとどめを刺したのはナミでした。

その光景をジョニーが見ていたのですが、ナミは、まさに魔女だと怖れます。

ウソップがアーロン一味に捕まったことを知り、アーロンパークへ急ぐゾロ、
そしてやっと到着したルフィ、サンジ、ヨサクがとんでもない形で合流しますが、
ウソップを助けに行こうとするゾロたちの前に、一部始終を見ていたジョニーが現れ、
ウソップがナミに殺されたことを伝えます。

この先、どうなる?

テーマ: ONEPIECE - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

第34話 全員集結!ウソップが語るナミの真実 

テレビアニメワンピース(Onepiece)の第34話のタイトルは、
全員集結!ウソップが語るナミの真実です。
このストーリーのあらすじは、まず、ウソップがナミに殺されたと語るジョニーですが、
ルフィはそれを信じようとしません。

言い争っているところに、ナミが登場しますが、ウソップを殺したことの真実については
何も話そうとせず、船を返すから、すぐに島を出て行くように警告します。
ですが、ナミの言うことを聞こうともせず寝るルフィに、
ナミはいらだち、その場を立ち去ります。

一方、ナミの姉ノジコに救われたゴザの村の少年は、ノジコを海岸へと連れて行こうとします。
海軍の第77支部、プリンプリン准将が、ゴザの生き残りの村人たちの救援に来たのです。
そして、目の前にそびえるアーロンパークを見て、アーロンたちとの戦いを決意しますが、
アーロン一味の幹部、クロオビ、チュウ、ハチのたった3人に、
あっという間に全滅させられてしまいます。

そんな海軍を見て、ゴザの少年やノジコ、村人たちは、さらに失望感を大きくしていきます。

また、アーロンはナミとの約束を気にしています。
アーロンとナミは8年前に、ナミの村、ココヤシ村を1億ベリーで売る約束をしたのですが、
まもなくナミがその約束の1億ベリーというお金を貯めてしまいそうで、
そうなったら、ココヤシ村を売ることと、ナミはアーロン一味を抜けて自由になります。
だからこそ、その約束成就をひかえて邪魔をされたくなかったナミですが、
アーロンは「金の上での約束は死んでも守る男だ」とは言っていますが本当でしょうか?

「俺は」な。と最後につぶやくアーロンの言葉が気になるところです。

ルフィたちは、ジョニーとヨサクにも見限られ、三人でこれからどうするかというときに、
ささいなことからゾロとサンジがもめはじめ、お互いの攻撃が繰り出されたところに、
間が悪くウソップが登場して二人の攻撃をくらってしまいます。

ですが、それでも生きていたことがわかったウソップの口から、
ナミが何かわけがあって、アーロン一味にいるらしいことと、
ナミがウソップを助けるために、自分の手の甲を刺して、自分を犠牲にしてまで
ウソップを助けてくれたことなどが語られます。

一方、ナミの想いは、ナミの家で、姉のノジコに語られます。
ココヤシ村の未来を一人で背負うナミが、
本気で一時はルフィたちの仲間になりたいと思ったことなど、
ナミの本心がノジコに語られました。

そんな折、今度は海軍第16支部ネズミ大佐が海岸に到着します。
先ほどの第77支部の応援かと思いきや、海軍大佐のネズミは、
ココヤシ村の駐在のゲンさんを呼び出し、「ナミの家」に案内するように指示をします。

ネズミ大佐の目的は何?

一方、真実を知ったルフィたちの前にはノジコが現れます。
そして、村のことやこれまでのいきさつを話すと言いますが、
ルフィはそれを聞こうともせず、散歩に行ってしまいますし、
ゾロはすぐさま寝てしまいますが、

サンジとウソップに、ノジコの口からナミのことが語られます。
話は今から8年前、ナミとノジコが生涯忘れえぬ人、ベルメールさんのことから、
話が始まりますが、ナミたちの過去とはいったい?

というところまでが、第34話、全員集結!ウソップが語るナミの真実の
ストーリーのあらすじです。

テーマ: ONE PIECE - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

第35話 秘められた過去!女戦士ベルメール! 

ワンピース(Onepiece)アニメの中でも、今回の第35話と第36話は、
非常に感動的なところですから、
是非あらすじだけではなく実際にアニメを見て欲しいのですが、
第35話の秘められた過去!女戦士ベルメール!のストーリーのあらすじです。

秘められた過去!女戦士ベルメール!では、ナミとノジコの過去が語られます。

その前に、ルフィは、アーロン一味の幹部三人と遭遇しますが、
ルフィは三人を無視して散歩をしています。
サンジとウソップは、ノジコから、ベルメールという人とナミの過去についての話を聞きます。

今から8年前、ナミは姉のノジコとともに、ベルメールさんと3人で、
貧しくとも幸せに暮らしていました。

しかし、ベルメールさんは貧乏なため、ナミの欲しい本も買ってもらえないだろうと、
ナミは本屋で万引きを繰り返しますが、そのたびに村の駐在のゲンさんが代わって代金を払い、
ベルメールのもとにナミを届けます。

ナミの夢は自分の航海術で世界中を見て回り、自分の目で確かめた世界地図を描くこと。
その夢の第一歩が自分の住むココヤシ村の地図でした。

そんな幸せな暮らしをしていたナミたちですが、
ある日、ナミたち3人に血のつながりがないことを口にしたナミに対して、
ベルメールさんが怒り、ナミは家出をすることになります。

ナミの家出先は、駐在所のゲンさんのところでした。
ゲンさんから、ナミとノジコの二人とベルメールさんの出会いについて話を聞きます。

自分たちがいることが、ベルメールさんに迷惑をかけているのでは?
と心配していたナミですが、ゲンさんから、

昔海兵をしていたベルメールさんが、海兵が全滅させられ、ついに命を諦めたとき、
丁度ナミを抱いたノジコが現れて、ナミの笑顔にもう1度命を奮い立たせて、
村に生還したこと。

二人の母親としてベルメールさんが二人の義姉妹の面倒を見ることになったこと
などを聞かせられます。
そして、ナミたち3人は「血のつながった本当の家族以上の絆」があると、
ゲンゾウ(ゲンさん)から言われます。

ベルメールさんの本心を知ったナミのもとにノジコが駆けつけ、
二人は幸せいっぱいで家に帰ろうとしますが、
丁度そのとき、島にアーロンたち、魚人海賊団が到着します。

そして、今後この島を支配すると宣言し、「貢ぎ金」として毎月、
大人一人につき10万ベリー、子供一人5万ベリーを支払って、
自分の命を買うことを告げられます。

村人たちは仕方なく従い、金を払いますが、
ベルメールさんにはとてもそれだけの支払いをする金銭的余裕がなさそうです。

ですが、幸いなことに、魚人たちは、村はずれにあるベルメールさんの家には、
気づかないままその場を立ち去りそうです。

それに一安心したのも束の間、運悪く、ナミたちのために料理をしていた
ベルメールさんの家から立ち上る煙に、一人の魚人が気づいてしまいます。

ベルメールさんのもとに向かうアーロン一味、
そして、ベルメールさんを心配して家に帰ろうと走るナミたち。

ベルメールさんの家を目前にするアーロンたちですが、
はたして、ベルメールさんとナミ、ノジコの運命は?

というところまでが、第35話、秘められた過去!女戦士ベルメール!のあらすじです。

テーマ: ONEPIECE - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。