04« 2017 / 03 »05
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

アニメワンピース(OnePiece) あらすじブログ

ワンピース(OnePiece)アニメのあらすじです



スポンサードリンク



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

第45話 賞金首!麦わらのルフィ世に知れ渡る 

テレビアニメワンピース(Onepiece)は、アーロンパーク編を終えて、
次はローグタウン編となります。
ローグタウン編は、アニメのオリジナルストーリーが多いです。

アニメワンピースの第45話 賞金首!麦わらのルフィ世に知れ渡る
のストーリーのあらすじは、ルフィが海軍から3000万ベリーの賞金をかけられました。

そのニュースは、ルフィたちゆかりの人たちのもとへと伝わっていきます。
ウソップの故郷のカヤお嬢様のもとへ、そうして海上レストランバラティエへ。
海軍に入ったコビーのもとへ、ルフィたちに倒された斧手のモーガン元大佐、
くろねこ海賊団のキャプテン・クロ、ルフィの生まれ故郷のフーシャ村にも。

そうして、赤髪のシャンクスのもとへは、あの王下七武海の鷹の目のミホークが、
手配書を持って現れます。
シャンクスとミホークは昔に因縁があったようですが、
ルフィの知らせにシャンクスは気を良くして、ミホークと共に宴会をし始めました。

サンジのせいで海軍本部大佐の地位を追われた鉄拳のフルボディは、
ルフィの手配書を見て、ルフィが新参者と知っているため、
ルフィを討ち取って手柄をあげようとルフィたちに挑みますが、
まるで歯が立たずでした。

このように、ルフィの名前は世界中に知れ渡り、
ナミも早々にグランドラインに入ることを決意します。

そうして、その前に物資調達のため、ローグタウンという街のある島に寄る事にします。
ローグタウンとは、別名「始まりと終わりの町」
海賊王ゴールド・ロジャーが生まれ、そうして処刑された町です。

ルフィたちは、ローグタウンに向かって舵を取ることとなります。
ここまでが、第45話 賞金首!麦わらのルフィ世に知れ渡るのストーリーのあらすじです。
スポンサーサイト

テーマ: ONE PIECE - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

第46話 麦わらを追え!小さなバギーの大冒険 

第46話 麦わらを追え!小さなバギーの大冒険は、テレビアニメワンピースの、
オリジナルストーリーです。

ナミに体のパーツを取られたスキに、ルフィに吹き飛ばされたバギーは、
海底に沈むことなく小さな体のままで生きていて、ルフィに復讐を誓います。

イカダを作り、小さな体のままで航海をするバギーは、
小魚や鳥にまでなめられてしまう始末でしたが、
偶然あの珍獣ガイモンの島に辿り着きました。

最初はバギーを密猟者と思い、ルフィたちのように神の裁きをしようとしたガイモンでしたが、
バギーが海賊であることを知ると意気投合して、酒を酌み交わします。
バギーもガイモンを仲間に誘いましたが、ガイモンは、やはり島の珍獣たちと離れられない
ということで、ガイモンのいる島をバギー1人で出航します。

ところが、その島の周辺には危ない生物も多く生息しており、
出航してすぐに巨大な蟹にバギーは襲われます。

バギーのイカダはバラバラになり、万事休すかと思ったそのとき、
一隻の船が近くを通り、その船に乗る謎の美女がバギーを助けます。

そうして美女はルフィに恨みがあるらしく、同じルフィに恨みのあるもの同士、
バギーを助けたわけですが、バギーと手を組むこととなります。

この謎の美女はいったい誰か?
というところまでが、第46話 麦わらを追え!小さなバギーの大冒険のストーリーです。

テーマ: ONE PIECE - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

第47話 お待ちかね!ああ復活のバギー船長! 

第47話 お待ちかね!ああ復活のバギー船長!も引き続き、
テレビアニメワンピース(Onepiece)のオリジナルストーリーです。
前回の続きですね。

謎の美女とともに、仲間を探すバギーですが、
丁度その頃、仲間たちは、船長バギーの葬式をしていました。
そうして、次期船長を誰にするかでもめていました。

副船長の猛獣使いのモージか、それとも参謀長の曲芸のカバジか。
二人は決闘で船長の座を決めることにします。
二人の実力は拮抗し、なかなか決着がつかないまま、
何の間違いか、ライオンのリッチーが船長となってしまいます。

そんなリッチー率いるバギー海賊団に、島民の熊手族が襲いかかります。

モージとカバジは互いの戦いで既に戦える状態ではなく、
リッチーと仲間たちは、あっけなく熊手族(くまてぞく)に捕まってしまいます。

そこにやっとバギーが自分の船を発見して到着し、
カバジとモージを起こします。
そうして、熊手族から仲間を解放してひと暴れをしてバギー海賊団の復活です。

では、バギーを救った謎の美女はいったい誰なのか?
それは、バギーも知りませんでした。(笑)

謎の美女がいったい誰かわからないまま、バギー海賊団と謎の美女は、
ルフィを追うことになります。

一方ルフィたちは、ローグタウンのある島を目前にしていました。

ここまでが、アニメワンピース、第47話 お待ちかね!ああ復活のバギー船長!の
ストーリーのあらすじです。

テーマ: ONE PIECE - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

第48話 始まりと終りの町 ローグタウン上陸 

テレビアニメワンピース(Onepiece)は、第48話 始まりと終りの町 ローグタウン上陸
麦わらのルフィたちは、ついにローグタウンに上陸です。
ここでのストーリーは、テレビアニメのオリジナルの脚色が多く、
オリジナルストーリーもあります。

今回のあらすじは、海賊王ゴールド・ロジャーが処刑された処刑台を見たいルフィは、
処刑台を探しますが迷子になり、海軍本部大佐のスモーカーに道を教えてもらいます。

途中また迷子となり、「ゴールド・ロジャー」という名前の酒場に入ります。
そこで酒場の店主から、ロジャーの話を聞き、興奮するルフィ。

ゾロは、ミホークとの戦いで失った2本の刀を調達するために刀屋に向かいますが、
とても高くて手が出ません。どうするか迷っていると、
スモーカーによって船長を捕らえられた海賊2人が逆恨みで、
スモーカーの部下のたしぎを殺そうとしています。

たしぎを助けようとするゾロでしたが、その必要はなく、たしぎは鮮やかな太刀裁きで、
海賊たちをたおしてしまいます。
しかし、その後にメガネを落としてしまい、メガネを拾ってあげたゾロでしたが、
たしぎが幼馴染のくいなに瓜二つで、それに驚きメガネを握りつぶしてしまいます。

ただでさえ手持ちのお金が少ないゾロは、メガネの弁償をしなくてはならなくなります。

一方ウソップは装備屋に武器などの調達に、サンジは食料の調達、ナミは服の調達に、
それぞれが別行動しています。

酒場の店主に場所を聞いて、とうとう処刑台に到着したルフィですが、
その頃、酒場に来ていたスモーカー大佐が、先ほどの麦わら帽子の少年が、
懸賞首のモンキー・D・ルフィだと知り、スモーカーも処刑台に向かいます。

途中、ゴールド・ロジャーの処刑の様子も、スモーカーの回想シーンとして
描かれています。

これが、アニメワンピース第48話 始まりと終りの町 ローグタウン上陸のストーリーです。

テーマ: ONE PIECE - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

第49話 三代鬼徹と雪走!ゾロの新刀と女曹長 

三代鬼徹(さんだいきてつ)と雪走(ゆばしり)!ゾロの新刀と女曹長は、
テレビアニメワンピース(Onepiece)の第49話のタイトルです。

ストーリーのあらすじは、処刑台に辿り着き、海賊王が死ぬ前に見た景色を見たいと、
処刑台に登ろうとするルフィでしたが、その場に海軍大佐のスモーカーも駆けつけ、
二人は対決することとなってしまいます。

しかし、スモーカーは圧倒的に強く、ルフィはまともに戦えないまま、
狙いをはずしたはずみで、処刑台から遠いところまで飛んでいってしまい、
ルフィとスモーカーの勝負は一旦おあずけになります。

その頃、幼なじみのくいなにそっくりの女剣士たしぎのメガネを壊してしまったゾロは、
たしぎにどこかへ連れて行かれます。そうして、行き着いたところは海軍基地でした。
海軍で丁度、掃除のおじさんが辞めてしまったところだったため、
たしぎは、ゾロに海軍で働いて生活費を稼ぐことを勧めます。

断るに断れず、海軍基地で掃除をすることとなったゾロでしたが、
女剣士のたしぎは、海軍の曹長で、たしぎが朝の剣の練習中に、たしぎの部下によって、
ゾロの正体を見破られてしまいます。

ゾロは仕方なく海兵を倒し、その場に、たしぎ宛に置手紙とメガネ代のお金を置いて
海軍基地を離れ、刀屋に再び戻りました。

お金をほとんど持っていないゾロに対して、刀屋の主人は、ゾロが持っている刀が、
和道一文字(わどういちもんじ)という名刀であることに気づき、
ゾロを騙して名刀を格安で手に入れようとしますが、それを救ったのが、
海軍のあの女曹長たしぎでした。

ゾロいわく「国宝級のにぶい女」のたしぎは、部下たちが何者かにやられたのを
ゾロの仕業とはまったく思わずに、ゾロが無事であることに安心し、
そうして、ゾロの刀が大業物21工の1つであることもばらしてしまいます。

刀屋の店主の目論見は、たしぎによって阻止されて、さらにゾロはたしぎとともに、
2本の刀を選ぶことになるのですが、ゾロが目をつけた刀は、5万ベリーの激安でしたが、
三代鬼徹(さんだいきてつ)という名刀でした。
この刀は業物で本来100万ベリー以上の値段になるはずのもの。
初代鬼徹は最上大業物、二代鬼徹は大業物だったとのこと。

ところが、鬼徹は妖刀(ようとう)でした。鬼徹を持った剣士はことごとく命を落とした。
ゾロは鬼徹が妖刀であることを感じ取って、気に入ったようですが、
今度は店主が売らないと言い出します。

三代鬼徹をゾロに売って、それでゾロが死ねば、自分がゾロを殺したようなものだからだと。

そこで、ゾロは、三代鬼徹(さんだいきてつ)の呪いと自分の運とどちらが強いか、
その賭けをすると言い出します。

刀を天井高く放り投げ、落ちてくるところに腕を差し出しました。
このままでは切れ味抜群の鬼徹によって、ゾロの腕は真っ二つになってしまうはず。

ところが、三代鬼徹は、ゾロの腕をかすめただけで、ゾロの腕を落とすことなく、
床に深々と刺さりました。そうしてゾロはひと言「もらっておく」と店主に告げます。

そのゾロの姿を見て、ゾロが気に入った店主は、店の家宝の刀をゾロに差し出しました。
それが良業物(りょうわざもの)の雪走(ゆばしり)です。

店主はゾロに、騙そうとしたことを詫び、家宝の雪走も三代鬼徹も代金を取らずに、
ただであげてしまいます。
その光景を、女曹長たしぎは腰を抜かして見ていました。

こうして無事ゾロは刀を3本そろえることが出来ましたが、
スモーカーは当然ルフィを捕らえることを諦めていませんし、
ローグタウンには、バギー海賊団とあの謎の美女もルフィを狙って来ています。
これからどうなる?というところまでが、テレビアニメワンピース(Onepiece)の第49話
三代鬼徹と雪走!ゾロの新刀と女曹長のストーリーのあらすじです。

テーマ: ONE PIECE - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。