09« 2011 / 10 »11
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

アニメワンピース(OnePiece) あらすじブログ

ワンピース(OnePiece)アニメのあらすじです

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

第27話 冷徹非情の鬼人 海賊艦隊総隊長ギン 

ワンピースの第27話は、冷徹非情の鬼人 海賊艦隊総隊長ギンです。

船のヒレを割ったことに怒ったドン・クリークは、
ギンに、ゼフの頭を打ち抜くことを命じますが、
100人分の食料をくれたゼフへの恩から命令に従うことを躊躇します。

クリークを追い返すために、クリークの目的である船を壊すというルフィと、
命を捨てても船を守ろうとするサンジが対立するところに、
再びパールが襲い掛かろうとしますが、それをギンが制止します。

コックたちが、クリーク海賊団の下っ端だと思っていたギンは、
クリーク海賊団の海賊艦隊総隊長だった。

ギンは、恩を受けたサンジを、せめて自分の手で葬ると言い、
サンジと冷徹非情の鬼人ギンが戦うことになります。

一方、ルフィは、ドン・クリークと戦うことになる。

ギンは、サンジが想像していた以上にはるかに強い。
パールに痛めつけられていたこともあり、ギンの一方的な戦いになった。
しかし、トドメを刺されるかと思ったそのとき、サンジが反撃する。

一方、ルフィに対して、ドン・クリークは武力に頼り、
まともに戦おうともしません。

一方的にギンにやられるサンジ。
再びトドメを刺そうとするギンに迷いが生じ、サンジが反撃するも、
すでにサンジは、自分の攻撃にさえ身体が耐えられない。

サンジ、絶体絶命のピンチに、ギンの心が変わる。
冷徹非情の鬼人と呼ばれたギンも、サンジからの恩に、
サンジに対してだけは、トドメを刺すことができなくなった。

サンジだけは殺すことが出来ない。
この船(海上レストラン、バラティエ)を見逃して欲しいと、
ドン・クリークに懇願するギンですが、クリークはそれに逆上して、
毒ガスMH5を発射しようとする。勝つためには手段を選ばないクリーク。

ギンには、ガスマスクさえも、捨てるように命じる。
ルフィはクリークが毒ガス弾を打つことを止めようとするが制止できない。

命令に従い、自分のガスマスクを海に捨てるギン、そして、
毒ガス弾、MH5が発射された。

ルフィは、クリークの手下からガスマスクを2つ奪い、
サンジとギンのもとに投げて渡すが、もう自分のガスマスクがない。

ルフィはどうなる?
スポンサーサイト

テーマ: ONEPIECE - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

第26話 ゼフとサンジの夢 幻のオールブルー 

アニメワンピースの第26話は、ゼフとサンジの夢 幻のオールブルーです。
ゼフを人質に取ったギンに、サンジは屈することなく、
ゼフに向けられた銃口を自分に向けろと言います。

そこに、倒れていたはずのパールが起き出し、
無抵抗にならざるをえないサンジを襲います。

鉄壁のパールに一方的にやられ、薄れ行く意識の中で、
サンジは昔を回想します。

オールブルーを見つけることを夢としていたサンジの少年時代、
そして、ゼフとの出会い、ゼフと同じ夢を持つ少年サンジ。
自分と同じ夢を持つ少年サンジをゼフは救った。
ゼフは、サンジを救うため、自分の足を失い、海賊としての力もなくした。
そして、人生最後の夢として、残った宝でサンジとともに、
海上レストラン、バラティエを作ったのだった。

その恩を返すため、レストランバラティエを守るために命を賭けるサンジ。
そのサンジの姿に、ルフィは何故か、ゴムゴムの斧で、
バラティエの戦闘用に開いたヒレを叩き割ってしまう。

足場をなくしてどうなるのか?
サンジとゼフはどうなる?
ルフィたちとクリーク海賊団との戦いの行方は?

テーマ: ONE PIECE - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

第25話 必殺足技炸裂!サンジvs鉄壁のパール 

アニメの第25話では、いよいよドン・クリークの海賊団と
海上レストラン、バラティエのコックたちルフィとの全面対決に突入します。

バラティエのコックたちは、戦うコックさんとして有名で、
今まで数多くの海賊たちと戦ってきたが、
流石にイーストブルーの覇者クリークの手下は手下と言っても強い。

ルフィの先制攻撃でクリークの手下たちを何人も海に沈め、
ルフィとバラティエのコックたちが有利かと思ったのもつかの間、
コックたちは手下たちに歯が立ちません。

しかし、バラティエのコックの主力メンバーであるパティとカルネが、
バラティエの秘密兵器で攻撃に転じ、サンジも戦いに加わることで、
他のコックたちも士気があがり、いよいよ本格的に対戦となる。

そこに、クリーク海賊団の主力と思われる鉄壁のパールが登場。

パティやカルネさえも、パールには、あっという間に蹴散らされてしまう。
パールは、鉄壁の防御が身上の男で、過去の対戦をすべて無傷で勝ってきた男。
しかも、クリークとルフィの戦いのとばっちりで鼻血を出したことで
より凶暴化して、全身に炎を纏い、より鉄壁となる。

その状況で、パールの相手はサンジになるのですが、
炎と防具を纏うパールに対してサンジは一歩も退きません。
それどころか有利に戦いを進めていきます。

サンジの最大の武器はゼフ譲りの足技。

ただでさえ優勢なサンジとパールの対決だったのですが、
そこにクリークが加勢したため、ルフィもクリークと対決し、
そのとばっちりで、パールはあっさりとやられてしまう。

これで後は、ドン・クリークにさえ勝てればルフィたちの勝利か?
と、思ったそのとき、

まさかのギンの反撃。

餓死寸前のところをサンジに助けられ、一番恩を感じているはずのギンが、
オーナーのゼフのふいをついて、ゼフを人質に取る。

これでは、サンジやコックたちは手出しができない。
一気に形勢逆転です。

クリークたちとの対戦はいったいどうなるのか?

テーマ: ONEPIECE - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。