10« 2017 / 11 »12
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

アニメワンピース(OnePiece) あらすじブログ

ワンピース(OnePiece)アニメのあらすじです



スポンサードリンク



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク






スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

第76話 いざ反撃!ウソップの機転と火炎星! 

第76話のテレビアニメONEPIECE(ワンピース)いざ反撃!ウソップの機転と火炎星!の
ストーリーのあらすじです。

既に蝋人形になってしまった仲間達、それを目の前にお茶を飲んでくつろいでいるルフィ、
そんな様子に怒ったウソップでしたが、ウソップの火炎星は、ミスゴールデンウイークではなく、
仲間のルフィに命中してしまいます。

しかも、ウソップとカルーは、ミスターファイブの起爆する息を弾丸にした見えない銃で撃たれ、
その場に倒れてしまいます。とうとう一味は全滅か?と思ったとき、ルフィが立ち上がります。

ウソップの狙いは、ミスゴールデンウイークではなく、最初からルフィだったのでした。
火炎星の炎によって、なごみの緑の絵の具がついたルフィの服が燃え、ルフィが暗示の
呪縛から解放されました。

しかし、時は既に遅く、ナミやゾロたちは完全に蝋人形になってしまっています。
さらには、ルフィにぶっ飛ばされていたミスタースリーもその場に戻り、
ミスタースリーは、かつて懸賞金4200万ベリーの賞金首を倒したという最強のスタイル、
全身を自分のロウで作った鉄の硬度の鎧で包んだ状態での反撃です。

ところが、その状況で、ウソップがミスタースリーの能力の弱点に気づきました。

いくら鉄のような硬度のロウだと言っても元々がロウならば火で溶けるはず。
そして、ナミたちも固まってからまだ時間が経っていないため、まだ生きているはずと
ウソップが気づいたのです。

たしかにウソップの思ったとおり、ゾロやナミ、ビビ、ブロギーたちは生きていましたが、
残された時間は後30秒もありません。後30秒もしたら完全に死に至る。一刻の猶予もない。

ところが、ウソップが火炎星の炎でナミたちを助けようとするところを、
ミスターファイブに止められ、さらにはミスバレンタインに上に乗られ、身動きできません。

ルフィも攻撃がまったく効かないミスタースリーとの戦いで苦戦しています。

それでも、火が弱点ならばということで、ルフィが、ミスタースリーの頭にともっている
ミスタースリー自身がロウを細工するための火に目をつけます。
そして、ミスタースリーの髪をつかみ、その火で仲間を救おうとしたとき、
ウソップが、その火を、「カルーがくわえているロープ」につけるようにと言います。

ウソップはカルーに「火のつきやすい油」をたっぷりとしみこませたロープをくわえさせ、
ゾロたちが蝋人形になっているキャンドルセットの周りを何周も走らせていたのでした。

ロープに火がつくと、炎は一気に燃え上がり、ミスタースリーの鎧も溶けてしまいました。
ミスタースリーとミスゴールデンウイークは早々にその場から逃げ出しましたが、
ウソップの機転で形勢が逆転したことに怒ったミスバレンタインがウソップにトドメを刺そう
としましたが、それを救ったのがロウが溶けて助かったナミとビビでした。

さらに、ウソップやナミたちに攻撃をしようとしたミスターファイブをゾロが炎に包まれたまま
焼き鬼斬り(やきおにぎり)で倒して、残る敵は逃げたミスタースリーペアだけになりました。

ミスタースリーペアはジャングルに逃げて、ルフィの目を誤魔化そうとしましたが、
ルフィの勘で簡単に見つかってしまい、最後はあっけなくルフィにやられてしまいました。

これでやっと敵は全部倒せましたが、ところで、サンジはどうしたのか?

サンジは偶然ミスタースリーがジャングルにロウで作ったアジトをみつけ、
その中でのんびりと紅茶を楽しんでいました。仲間のピンチに一人だけ呑気なものですが、
そこに丁度ミスタースリーの電伝虫(携帯電話の代わりになるかたつむりのような生き物)
があり、なんとその電伝虫にボスのミスターゼロ(Mr.0)から電話がかかったのでした。

電話に出たサンジは、その電話をどうするのか?というところまでが、
第76話 いざ反撃!ウソップの機転と火炎星!のストーリーのあらすじです。
関連記事



スポンサードリンク






テーマ: ONEPIECE - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

この記事に対するコメント:

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://onepieceanimation.blog.fc2.com/tb.php/116-3259aea0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。