09« 2017 / 10 »11
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

アニメワンピース(OnePiece) あらすじブログ

ワンピース(OnePiece)アニメのあらすじです



スポンサードリンク



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク






スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

第107話 ユートピア作戦発動!動き出した反乱 

ユートピア作戦発動!動き出した反乱(うねり)は、アニメワンピースの第107話です。
第107話 ユートピア作戦発動!動き出した反乱(うねり)のストーリーのあらすじは、
とうとうクロコダイルのユートピア作戦が発動されてしまいました。

後1日だけでも、カルーの到着が早ければ、発動は阻止できたはずなのですが、
早朝からレインベースに向かってクロコダイル討伐に向かうはずの国王の姿が宮殿から消えた。

もちろん、ミスターフォーとミスメリークリスマスの手によって誘拐されたのですが、
昼の12時には、国王ネフェルタリ・コブラは国王軍とともにナノハナに来ていたのです。
こちらはミスターツーがコブラ王になりすましたもの。

コブラ王は、ナノハナの人たちに対して、自分がダンスパウダーで雨を奪ったと話し謝罪します。
しかし、単なる謝罪だけではなく、ダンスパウダー使用の証拠を消すため、住民もろとも
ナノハナを消滅させるとまで言い出しました。

ナノハナに駆けつけた反乱軍のコーザは、国王に文句を言いますが、
兵士によって銃で撃たれてしまいます。

アラバスタの死んでいった人たちは、最後までコブラ王を信じ、疑うことなく王を尊敬したまま
死んでいった。その気持ちを考えれば、ウソでもそれを認めるなと言うコーザです。

コーザ自身も反乱軍のリーダーとしてアラバスタを終わらせようとしていても、
国王は信じており、国王に対して反旗を翻すというよりも、ダンスパウダーで国を救うため、
ダンスパウダーの使用を認めない国王から、雨を奪うつもりだったようです。

ミスターツーの変装は完璧です。国王を良く知るコーザでさえもニセモノと見抜くことは
できませんでした。唯一、子供が国王がミスターツーに戻るところを見てしまい、
ニセモノと気づくのですが、ミスターワンのペアによって重傷を負わされてしまいます。

もう国王の威信は地に落ちてしまいました。
そして、ナノハナには、ミスターワンたちが突っ込ませた巨大船に大量の武器があった。
武器商船だったのですが、反乱軍にとっては、天の導きのような出来事です。

反乱軍は、その武器を取り、総力をあげて首都アルバーナを目指します。
国王不在の宮殿では、反乱軍を迎え撃つようチャカから兵士たちに指令が出されました。

国王軍と反乱軍、どちらも国を守るために、戦い、そしてクロコダイルの思惑どおり、
アラバスタという国が終わってしまうという非情の作戦がユートピア作戦でした。

もう反乱は止まりません。というところまでが、アニメワンピース(Onepiece)の、
第107話 ユートピア作戦発動!動き出した反乱(うねり)のストーリーのあらすじです。
関連記事



スポンサードリンク






テーマ: ONEPIECE - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

この記事に対するコメント:

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://onepieceanimation.blog.fc2.com/tb.php/148-060917eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。