07« 2017 / 08 »09
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

アニメワンピース(OnePiece) あらすじブログ

ワンピース(OnePiece)アニメのあらすじです



スポンサードリンク



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク






スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

第117話 ナミの旋風注意報!クリマタクト炸裂 

ナミの旋風注意報!クリマタクト炸裂は、アニメOnepiece(ワンピース)の第117話です。
第117話 ナミの旋風注意報!クリマタクト炸裂のストーリーのあらすじは、
ミスダブルフィンガーから、ただただひたすら逃げていたナミでしたが、仲間たちが、
そしてもちろんビビも、命をかけて戦っていることを思い、自分も戦う決意をします。

元々そのつもりで、事前にウソップに頼み、新しい武器、クリマタクトを作ってもらって
今回の戦いに備えていたのですから、クリマタクトを使って戦う決心をしたわけです。

ところが、使い方をまだ知らないナミは、ウソップのくれた使い方のメモを見ながらの
大変な戦闘になります。しかも相手はミスターワンのペアですから戦闘力も高いです。
ミスダブルフィンガーは、トゲトゲの実の能力者で、全身どこでも鋼鉄のようなトゲに
することが出来る能力です。石の壁も貫くような鋭利なトゲです。

それに対して、ナミのクリマタクトの技は、どれも宴会芸の手品のような、
何の役にも立たないようなものばかりです。ミスダブルフィンガーに同情されるほどに。

しかし、本当の使い方は裏面に書かれており、やっとナミもそれに気づきました。
そしてクリマタクトは、ナミにピッタリの強力な武器であるとやっと気づきます。

手始めに、蜃気楼を出現させてミスダブルフィンガーを驚かせます。
いよいよナミの反撃開始なるか?

また、クロコダイルが現れた宮殿では、クロコダイルがコブラ王に対して、
「プルトンのありかを教えろ」と言い、コブラ王は、「プルトン」という言葉を聴いて、
顔色を変えました。その「プルトン」こそが、クロコダイルの本当の狙いのようです。
プルトンとは何か?

ここまでが、第117話 ナミの旋風注意報!クリマタクト炸裂のストーリーのあらすじです。
関連記事



スポンサードリンク






テーマ: ONE PIECE - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

この記事に対するコメント:

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://onepieceanimation.blog.fc2.com/tb.php/159-8ca2031c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。