06« 2017 / 07 »08
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

アニメワンピース(OnePiece) あらすじブログ

ワンピース(OnePiece)アニメのあらすじです



スポンサードリンク



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク






スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

第158話 ラブリー通りの罠!全能なる神エネル 

ラブリー通りの罠!全能なる神エネルは、アニメONEPIECE(ワンピース)の第158話です。
第158話 ラブリー通りの罠!全能なる神(ゴッド)エネルのストーリーのあらすじは、
アッパーヤードにある生贄の祭壇へと連れ去られた仲間とメリー号を取り戻すため、
アッパーヤードに向かおうとするルフィたちでしたが、どうやって行ったらいいかわかりません。

困っているルフィたちの前にコニスが現れ、案内してあげるように父パガヤに言われたと
ルフィたちに案内を買って出てくれました。
しかし、そう言うコニスは、顔色が優れません。ルフィはコニスの様子が気になっています。

コニスに案内されて、エンジェル島の船着場に行くために、ルフィたちは、島の唯一の
繁華街、ラブリー通りを通り、船着場へと向かうのですが、街の様子が変です。
ルフィたちの後からあのホワイトベレーのマッキンリー隊長も尾行しています。
ルフィたちが自分の命惜しさに逃げ出さないように見張るためのようです。

もちろん、ルフィはアッパーヤードへ行く気満々ですから、何の心配もないのですが、
船着場に到着し、アッパーヤードへと続くゲートの場所もコニスが教えてくれて、
いよいよアッパーヤードへ向かって出発というときになって、ルフィがコニスに聞きます。

お前、どうしてお前の家を出てからずっと震えているんだ?何かに怯えているようだ。と。

ルフィは鈍そうに見えて、ロビンと同じく、コニスの変化を見ていたのです。
そして、ルフィの言葉でサンジやウソップも、コニスやパガヤの心配をします。
自分達の案内などして二人は大丈夫なのかと。

この期に及んでも、自分のことよりも、父とコニスを心配してくれるルフィたちに、
コニスは真実を告げて謝ります。あの超特急エビを呼んだのは自分だと。
そして、アッパーヤードへ罪人を導くのが国民の義務なのだと。

謝るコニスに対して、ルフィ、サンジ、ウソップの三人は、そんな事情なら、
何故それを自分達に言うんだ!?とコニスを怒鳴ります。
そんなことを言ったらコニスの身に危険が迫るとルフィたちもわかったからです。

そのとき、まるで全能の神(ゴッド)エネルは、コニスたちが家で言っていた通り、
すべてを見ているかのように、コニスを狙ってあの光の柱のような神の裁きが下ります。

ルフィがコニスを助けようと、コニスを抱えて走りますが、光の柱は思いのほか巨大で、
逃げ切ることが出来ません。
しかし、そこに現れたのは、あのルフィたちを救ってくれた空の騎士、ガンフォールでした。
そして、ルフィだけその場に残し、コニスは自分の所へ連れて行くと言っています。
みすみすエネルの犠牲にしたくないと。

空の騎士に助けられ、一緒に空の騎士とピエールで空を行くコニスが、空の騎士に、
「あなたが誰なのか知っています。帰って来て下さい。神様」と言っています。

神はエネルではないのか?空の騎士ガンフォールとはいったい何者なのか?

ルフィたちは、そのまま迷うことなく、コニスから借りたカラス丸で、アッパーヤードを目指す。

ここまでが、第158話 ラブリー通りの罠!全能なる神エネルのストーリーのあらすじです。
関連記事



スポンサードリンク






テーマ: ONE PIECE ワンピース - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

この記事に対するコメント:

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://onepieceanimation.blog.fc2.com/tb.php/191-dd79f3ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。