10« 2017 / 11 »12
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

アニメワンピース(OnePiece) あらすじブログ

ワンピース(OnePiece)アニメのあらすじです



スポンサードリンク



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク






スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

第165話 天空の黄金卿ジャヤ!目指せ神の社! 

天空の黄金卿ジャヤ!目指せ神の社!は、アニメONEPIECE(ワンピース)の第165話です。
第165話 天空の黄金卿ジャヤ!目指せ神の社(やしろ)!のストーリーのあらすじは、
ここアッパーヤードが、ノーランドの言っていた黄金卿ジャヤだとわかったナミは大喜び。
チョッパーの待つメリー号へと帰ることにしました。

ルフィたちは森を抜けて草原に出たのですが、そこにはあたり一面にドクロがあり、
次の試練かとウソップが心配していると、シャンドラの戦士たちが現れ、
ワイパーがバズーカ砲で砲撃してきましたが、ルフィが砲弾を跳ね返しました。

ルフィは空に来てすぐにワイパーに負けたこともあり、やる気満々なのですが、
ウソップがルフィを止め、ワイパーも神官たちとの戦いを優先するためか、それ以上は、
攻撃してきませんでした。
その後も、いつ次の試練があるかとウソップは怖がっていましたが、結局何もなく、
ひたすらミルキーロードを通り、ついに生贄の祭壇へと辿り着いたのでした。

やっと仲間全員が揃うことが出来ました。

しかし、チョッパーを守ってくれた空の騎士はかなりの重体のようです。
ルフィたちは、船が戦場になってしまっては船を壊してしまうため、そして、足場としても
もし敵に襲われた際に、戦いやすいという理由で、全員で岸に渡り、そこでキャンプです。

もう日が暮れてきました。そこで、焚き火を囲み、今日のそれぞれの行動と情報交換をしました。

神官の使うマントラについて。火を吐く鳥や、燃える槍があること、
それと、ここアッパーヤードが実は海に沈んだと思っていたジャヤだったことなど、
報告をしあいました。1番の目玉は、ここがジャヤだということ。
そして、こここそが、ノーランドの日誌にあった黄金卿に違いないということです。

神官や神を怖れるウソップでしたが、ルフィやナミは黄金探しをする気満々です。
夜が明けたら、明日は黄金探しのサバイバルになりそうです。

ここまでが、第165話 天空の黄金卿ジャヤ!目指せ神の社!のストーリーのあらすじです。
関連記事



スポンサードリンク






テーマ: ONEPIECE(ワンピース)アニメあらすじ - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

この記事に対するコメント:

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://onepieceanimation.blog.fc2.com/tb.php/198-500b21e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。