10« 2017 / 11 »12
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

アニメワンピース(OnePiece) あらすじブログ

ワンピース(OnePiece)アニメのあらすじです



スポンサードリンク



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク






スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

第167話 神・エネル登場!!生き残りへの夜明曲 

神(ゴッド)・エネル登場!!生き残りへの夜明曲は、アニメワンピースの第168話です。
神(ゴッド)・エネル登場!!生き残りへの夜明曲(オーパード)のストーリーのあらすじは、
神(ゴッド)・エネルに呼び出された神官たち三人は、神の社(やしろ)の前で言い争い、
ついには神官同士で喧嘩をはじめてしまいます。仲間でも、仲が良いわけではなさそうです。

争っている神官たち、シュラ、ゲダツ、オームの3人のところへ、ついにエネルが現れる。
現れるやいなや、まるで稲妻のように、一瞬であの強い神官を三人とも蹴散らします。
もちろん、それで大きなダメージを受けてしまうようなヤワな神官ではありませんが、
修行が足らないとエネルに言われ、さらには、気をつけないとサトリの二の舞と言われて、
それを言うためだけに自分達を呼んだのか?サトリが未熟なことが原因だと反論するも、
ゴッド・エネルは、神官たちに「甘い」とひと言。
そして、ガンフォールが生きていること、青海人(ルフィたち)と仲が良いらしいこと、
ルフィたちの目的が黄金であることなどを神官に伝えます。
本当にルフィたちを見ているかのように、エネルはすべてを把握しているようです。

そして、ルフィたちが黄金を目指して動き出すとしたら明日、さらに、シャンディアも動く、
そこで、明日はアッパーヤード全域を開放すると言い出しました。

それまでは、シュラがチョッパーに説明したように、神官たちは互いのテリトリーを干渉しない。
そのようなルールがあったのですが、明日はそのルールをなくして自由に試練を貼れと、
神官たちに命じました。
そろそろこの島アッパーヤードにケリをつけて旅立とう。と言っています。
「マクシム」もまもなく完成だと。マクシムとは何か?島にケリとは?そこまでは不明です。

その頃、ウソップがトイレに起き出して、メリー号のほうで音がすることに気づきます。
暗闇の中、目を凝らして見てみると、何者かがメリー号のところにいて、
ウソップのほうを見て微笑んでいるかのように見えます。
ここにルフィたち以外いるはずもなく、ウソップは幽霊だと思い気絶してしまいます。

ところが、朝になり、いよいよ黄金を目指すルフィたちは驚くべきものを目にすることになる。

なんと神官シュラによって破壊されていたメリー号が修繕されているのです。
下手な修繕ではあっても、折れたメインマストも直してあり、いつでも使える状態です。
ここアッパーヤードでは、ルフィたち以外は敵しかいないはず。いったい誰が直したのか?
いずれにしても、ウソップが見た人は夢や幽霊ではなく確かに誰かがいたようです。
そして、さらに不思議なことに、ここに来たときは空にくるためフライングモデルとして、
大幅な改造がなされていたはずのメリー号が、元通りのメリー号に戻っているのです。
つまり、メリー号を直してくれた人は、メリー号の原型を知っているということになります。

とても不思議な出来事でしたが、結局直してくれた人が誰なのかはわからないまま、
まずは、メリー号を、空鮫の強い力を利用して生贄の祭壇から河へと降ろし、そして、
ルフィたちは二手に別れて行動することとなります。

ドクロの右目を目指す黄金探索チームのルフィ、ゾロ、ロビン、チョッパーの4人と、
メリー号を島の遺跡側に回すナミ、サンジ、ウソップの3人です。
ガンフォールは傷を負っているため、メリー号にいるようです。

いよいよ黄金卿を求めての大冒険の始まりですが、アッパーヤードでは、3人の神官が、
ルフィたちとシャンドラの戦士たちをそれぞれの試練で待ち構えています。
空島での大冒険、これからどうなる?

ここまでが、第167話 神・エネル登場!!生き残りへの夜明曲のストーリーです。
関連記事



スポンサードリンク






テーマ: ONEPIECE(ワンピース)アニメあらすじ - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

この記事に対するコメント:

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://onepieceanimation.blog.fc2.com/tb.php/200-e983598c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。