08« 2017 / 09 »10
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

アニメワンピース(OnePiece) あらすじブログ

ワンピース(OnePiece)アニメのあらすじです



スポンサードリンク



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク






スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

第168話 牙むく大蛇!遂に始まる生き残り合戦 

牙むく大蛇!遂に始まる生き残り合戦は、アニメワンピースの第168話です。
第168話 牙むく大蛇(うわばみ)!遂に始まる生き残り合戦(サバイバルゲーム)の
ストーリーのあらすじは、二手に分かれて行動をすることにしたルフィたちですが、
黄金探索チームのルフィ、ゾロ、ロビン、チョッパーの前に巨大な大蛇(うわばみ)が、
現れます。空の環境のせいか、半端な大きさではありません。おまけに牙には毒がある。
とりあえず逃げることにしたルフィたちですが、大蛇に追われているうちに、
各々がバラバラになってしまい、仕方なく各自単独行動となってしまいます。

メリー号は、順調に進んでいますが、メリー号に残ったナミ、ウソップ、そしてサンジに、
空の騎士が、この島アッパーヤードとスカイピアの歴史について話をしてくれました。

アッパーヤードが空に来たのは、ノーランドの日誌でナミたちが知るように400年前です。
そのとき、アッパーヤードに先住民として住んでいたのがシャンディアの者たちです。
そのときに、スカイピアの住人たちによって故郷を追われた彼らは以来400年間、
故郷を取り戻そうと戦いを続けているのだそうです。

空の騎士は以前はスカイピアでは神という称号を持つ空島の長だったのですが、
その頃、シャンディアとの共存を考え、交渉をしていたのですが、話はなかなかまとまらず、
交渉が難航しているとき、今から6年前にどこかの空島から兵を連れてやってきたのが、
現在の神、エネルです。
ガンフォールと神隊(しんたい)達はエネルたちに破れ、それ以来、神隊たちは何かの労働を、
エネルによってさせられているのだそうです。

エネルは、ルフィたちのように青海(せいかい)から来た者達に対して何らかの罪をかぶせ、
罪人である青海人たちをスカイピアの住人たちの手によって神の裁きへと導かせ、
青海人を罪人にして、裁きにかけさせることで住民たちは罪の意識を持ってしまうようにし、
罪の意識によって心を弱くしてしまった住民を支配することで圧倒的な支配力を持つと言う。
まさに、神様の真似事のような支配をしているのがエネルだということです。

一方シャンドラの戦士たちも、今日を最終決戦とすべく、全員で神の社を目指して動きます。
シャンドラの戦士ワイパーは、今日、エネルの首を取ると宣言し、仲間が傷ついても、
そのまま仲間を見捨てて前に進める覚悟のある者のみ、戦いに参加するようにと命令します。

神官たちと、シャンドラの戦士たち、そしてルフィたちの生き残りをかけたサバイバルは、
こうして本格的に始まったのでした。

ここまでが、第168話 牙むく大蛇!遂に始まる生き残り合戦のストーリーのあらすじです。
関連記事



スポンサードリンク






テーマ: ONEPIECE(ワンピース)アニメあらすじ - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

この記事に対するコメント:

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://onepieceanimation.blog.fc2.com/tb.php/201-7aca2848
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。