05« 2017 / 06 »07
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

アニメワンピース(OnePiece) あらすじブログ

ワンピース(OnePiece)アニメのあらすじです



スポンサードリンク



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク






スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

第211話 第2回戦!ブチ込めグロッキーリング 

第2回戦!ブチ込めグロッキーリングは、アニメOnepiece(ワンピース)の第211話です。
第一回戦で敗退してしまったルフィたちは、チョッパーを奪われ、何としてもこの第2回戦は、
勝ってチョッパーを取り戻さねばならないのですが、第2回戦のメンバーはゾロとサンジです。
競技開始前から、チームワークどころか喧嘩ばかりしていてまともに戦えそうにありません。

第2回戦のグロッキーリングとは、各チームの1人がボールマンとなり、ボール代わりで、
そのボールマンを相手のゴールにブチ込めば勝ちというルールなのですが、
ルフィたちのチームはサンジがボールマンになり、相手チームは全員巨漢ぞろいなのに加えて、
ボールマンが、魚巨人(ウォータン)という巨人と魚人のハーフのため、
巨人ほどではないにしろ、巨人並の大きさの男をゴールにブチ込まなくてはならないのでした。

当然、ゾロとサンジが協力しあってゲームをするわけもないのですが、流石に二人は強く、
相手の巨漢、ハンバーグとピクルスという攻撃役の選手はあっさり片付けてしまいます。

ところが、魚巨人(ウォータン)のビッグパンが、凶器を使っての反則攻撃をしてきます。
そして、当然のように審判は見ないふりをしていて反則も止まりません。
武器の使用は禁止のはずのこのゲームで武器を使っての相手の反則に手を焼いているうちに、
倒したはずのハンバーグとピクルスも再び立ち上がり、三人で武器を使っての一斉攻撃で、
ゾロもサンジも重傷を負ってしまいます。

このままでは、あっさりとサンジをゴールまで運ばれてお終いになってしまいます。

そのとき、ゾロがサンジに10秒だけ協力しろと協力を呼びかけました。
そして、サンジもそれに同意した。いよいよゾロとサンジの反撃か?

以上が、第211話 第2回戦!ブチ込めグロッキーリングのストーリーのあらすじです。
関連記事



スポンサードリンク






テーマ: ONEPIECE(ワンピース)アニメあらすじ - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

この記事に対するコメント:

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://onepieceanimation.blog.fc2.com/tb.php/236-5c55f239
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。