09« 2017 / 10 »11
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

アニメワンピース(OnePiece) あらすじブログ

ワンピース(OnePiece)アニメのあらすじです



スポンサードリンク



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク






スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

第216話 断崖の決戦!だるまさんがころんだ! 

断崖の決戦!だるまさんがころんだ!は、テレビアニメOnepiece(ワンピース)の第216話です。
第2回戦は、タイトル通り、「だるまさんがころんだ」(DTD)での勝負です。

フォクシーは、第一回戦の勝利によって、今度はチョッパーではなく、ロビンを取った。
麦わら一味で一番のブレインであり、先のデービーバックファイトで要になっていたため、
後のゲームを有利にするために、ロビンを選んだわけです。

そして始まった第2回戦ですが、最初からルフィたちには不利な地形になっている。
だるまさんがころんだの鬼はトンジットですが、特にそれがルフィたちに有利になることもない。

開始当初は不利な地形ながらも、相手のピクルスやカポーティが戦いを仕掛けたため、
自爆する形になり、なんとか麦わらチームも善戦します。

いろいろなハプニングがあり、最後に残ったのは、意外にもウソップ、ナミ、チョッパー、
そしてゾロですが、ゾロは迷子になっていて遅れています。

ウソップ、ナミ、チョッパーがトンジットに触れて麦わらチームの勝利になるかと思ったとき、
ゾロが蹴り飛ばしたハンバーグがナミたちの上に落ちてきて、三人はタッチできず、
逆に、ハンバーグの手が偶然トンジットに触れてしまったため、フォクシーチームの勝ち。
第2回戦までも落としてしまいました。

後は第三回戦を残すのみですが、連敗したことによって、ルフィたちは、第三回戦に勝っても、
必ず一人は仲間を失ってしまうことになってしまいました。

ここまでが、第216話 断崖の決戦!だるまさんがころんだ!のストーリーのあらすじです。
関連記事



スポンサードリンク






テーマ: ONE PIECE ワンピース - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

この記事に対するコメント:

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://onepieceanimation.blog.fc2.com/tb.php/241-1623b1a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。