09« 2017 / 10 »11
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

アニメワンピース(OnePiece) あらすじブログ

ワンピース(OnePiece)アニメのあらすじです



スポンサードリンク



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク






スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

第228話 ゴムと氷の一騎打ち!ルフィvs青キジ 

ゴムと氷の一騎打ち!ルフィvs青キジは、アニメONEPIECE(ワンピース)の第228話です。
第228話 ゴムと氷の一騎打ち!ルフィvs青キジのストーリーのあらすじは、
海軍本部大将青雉によって身体全体を凍らされてしまったロビンですが、青キジが言うには、
まだ生きてはいるようです。但し、凍っていて壊れやすい。と言いながら、ロビンにパンチを!

間一髪ルフィがロビンを抱えてパンチをかわしますが、今度は青キジの上からの蹴りです。
ウソップが得意の逃げ足でロビンを抱えてさっさと逃げ出します。
後を追う青キジを、ナミ、そしてゾロとサンジが止めようとしますが、ルフィがそれを止めます。

青キジとは自分が一騎打ちをしたい。と。
いきなり襲いかかった一味のピンチに、みなルフィの船長命令に従うしかありません。
ルフィが大将青キジと戦うことになり、チョッパーはロビンの介抱です。
もちろん、こんな症状は自然にはあるわけもなく、チョッパーも処置に困りますが、
いきなり氷を溶かしては、割れてしまう可能性もあるため、シャワーで水をかけながら
ロビンをゆっくりと溶かします。
ゾロとサンジもメリー号に戻り、海で凍った手や足を溶かして船に乗り込みます。

世界最高峰の戦力と相手をしなくてはならなくなったルフィに勝ち目はあるのか?
青キジは、護送船がないから殺して行くと言っています。突然襲った一味壊滅の危機です。

青キジは、クロコダイル、スモーカー、エネル、そしてエースと同じロギア(自然系)能力者、
ルフィのパンチや攻撃が効くはずもありません。
なす術ないまま、ルフィもロビン同様に全身を完全に凍らされてしまいます。
後は、凍った身体を砕かれれば、ルフィの命はありません。

しかし、アラバスタでのクロコダイル討伐の件で、ルフィたちには借りがある海軍として、
そして、スモーカーをルフィが救ったことも知っているようで、今回は殺さずに去りました。
これで借りはチャラにしろと言い残して。
また、一騎打ちを受けたということで、仲間への手出しもしないでくれました。
青キジとは、結構、話のわかる男のようです。

それとともに、ロビンについて、青キジは、こうも言い残して去りました。
これから先、あの女(ロビン)を、お前達は必ずもてあます。
ニコ・ロビンという女の生まれついた星の凶暴性を、お前達は背負いきれなくなる。と、
謎の言葉を残して、青キジは去っていきました。

駆けつけたゾロとサンジによってルフィも回収され、ロビン同様に解凍されます。
なんとかルフィもロビンも命を取り留めることができました。

いままでどんな困難や苦難、ピンチも切り抜けてきたルフィたちを襲ったはじめての脅威に、
先の航海に不安が走る出来事でした。

ルフィとロビンの静養のため、4日間島にそのまま留まり、次の島W7に向けて出航です。
W7(ウォーターセブン)とは水の都だとか。
しかし、航海3日目のとき、島に遭難していた人々が言っていたカエルを発見します。

たしかに全身傷だらけの巨大なカエルがクロールで泳いでいます。
クロールで泳ぐカエルを発見したルフィたちは、帆をたたみ、ナミの指示もないまま、
オールを漕いでカエルを追います。

ナミやロビンも甲板に出てきましたが、ルフィがカエルを追うと言い出したら聞きません。
しばらくすると、島でもない海の真ん中に灯台が見えてきます。
カエルもその灯台を目指しているようです。必死で追うルフィたちが灯台に迫ったとき、
メリー号が突然、海中の何かに乗り上げて止まってしまいました。

そして、電車の踏み切りの遮断機の音のような音が鳴り響きます。いったい何が起こったのか?

ここまでが、第228話 ゴムと氷の一騎打ち!ルフィvs青キジのストーリーです。
関連記事



スポンサードリンク






テーマ: ONEPIECE(ワンピース)アニメあらすじ - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

この記事に対するコメント:

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://onepieceanimation.blog.fc2.com/tb.php/246-e44ba777
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。