07« 2017 / 08 »09
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

アニメワンピース(OnePiece) あらすじブログ

ワンピース(OnePiece)アニメのあらすじです



スポンサードリンク



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク






スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

第229話 疾走海列車と水の都ウォーターセブン 

疾走海列車と水の都ウォーターセブンは、テレビアニメONEPIECE(ワンピース)の第229話です。
今回から本格的にW7(ウォーターセブン)編です。このW7編そしてエニエス・ロビー編と続く、
一連のストーリーは、チョッパーの冬島編やアラバスタ編と並び、非常に人気のストーリーです。
第229話 疾走海列車と水の都ウォーターセブンのストーリーのあらすじは、
クロールで泳ぐカエルを追いかけていて、メリー号が何かに乗り上げてしまったルフィたちですが、
踏み切りの警報機のようなカンカンという音とともに、汽笛が聞こえてきます。
何か巨大な物が猛烈な勢いで迫ってきます。なんと海の上を列車が走ってくるのです。

ルフィたちは急いで船を180度回転させてギリギリで衝突を免れますが、
あのカエルは列車の前にいたため、列車に轢かれてしまい、弾き飛ばされてしまいます。

突然の不思議な出来事に驚いていると、灯台のある建物から子供が出てきて人を呼んでいます。
子供が海賊だと騒いだため、厄介なことになるかと思ったのですが、
そこシフトステーションにいたのは、気のいい酔っ払いのおばあさんのココロばあさんと、
孫のチムニーという少女、そしてうさぎのような耳をした猫のゴンベだけでした。

サンジの作った芋のパイユを振舞って、ココロさんやチムニーと仲良くなったルフィたちは、
ココロさんに、今の列車のことやこれから行く予定の島のことなどをを教えてもらいます。

先ほどの列車は、海列車と言って世界にひとつだけの、海上を走ることのできる列車でした。
蒸気機関でパドルを回し、海面より少し下に浮いている線路を走ります。
ログポースも不要で、人を乗せて、島々を行き来できるということです。

ココロさんたちのいるシフトステーションと呼ばれる灯台からは、春の女王の町セント・ポプラや、
カーニバルの町サン・ファルド、美食の町プッチに行くことができるそうです。

これからルフィたちが向かう島はウォーターセブンという島で、造船業でのし上がった島、
世界一の船大工の町だとか。メリー号を直して船大工も仲間にしたいルフィたちには、
ピッタリの島のようです。
ココロばあさんが、島の地図とアイスバーグという人への紹介状を書いてくれましたので、
それも持っていよいよウォーターセブンへと出航です。

島はすぐに見えてきたのですが、巨大な噴水のような非常に綺麗な島でした。
海列車の駅、ブルーステーションのあたりを航行していると釣りをしていた小舟から、
海賊が正面にいてはよくないから、裏へ回れと言われます。

島の裏に周り町中をメリー号で進むと、
そこでも、海賊は近くの岬のほうに船を停めたほうが良いと、気軽に声をかけられます。
ウォーターセブンは町全体が水路になっていて、町中まで船で入ることもできるのですが、
ルフィたちは町からはずれた岬にメリー号を停めました。

イカリを下ろして帆をたたもうとゾロがロープを引くと、メリー号のメインマストが折れます。
普通に帆をたたもうとしただけでマストが折れるとは、メリー号はかなり傷んできているようです。

ログは1週間でたまるそうで、町は綺麗ですし、大きな町ですし、ルフィたちはお金もあるしで、
今回は冒険ではなく楽しい島内観光とメリー号の修繕が出来そうです。

早速ルフィ、ウソップそしてナミは、空島から持って来た黄金を換金するため町へと向かう。
そのときに、町の入口でブルというものを借りました。ブルというのは乗り物なのですが、
ヤガラという馬のような魚が背中に人が乗れるような椅子付きの荷台を乗せて水路を進みます。

乗馬のような馬車のような感覚ですね。
ルフィとウソップ、そしてナミはブルに乗って大きな換金所と造船所のある町の中央の
造船島へと向かうことになりました。

ここまでが、第229話 疾走海列車と水の都ウォーターセブンのストーリーです。
関連記事



スポンサードリンク






テーマ: ONEPIECE(ワンピース)アニメあらすじ - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

この記事に対するコメント:

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://onepieceanimation.blog.fc2.com/tb.php/247-dc92db96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。