04« 2017 / 05 »06
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

アニメワンピース(OnePiece) あらすじブログ

ワンピース(OnePiece)アニメのあらすじです



スポンサードリンク



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク






スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

第233話 海賊誘拐事件と死を待つだけの海賊船 

海賊誘拐事件と死を待つだけの海賊船は、ONEPIECE(ワンピース)アニメの第233話です。
第233話 海賊誘拐事件と死を待つだけの海賊船のストーリーのあらすじは、
メリー号が修理不可能と聞き、それを信じることの出来ないルフィとナミに、船大工の、
パウリーとロブ・ルッチが、修理が出来ない理由を説明してくれました。

帆船というのは、ほとんどが木材で出来ており、その中心となるのが、竜骨(りゅうこつ)。
竜骨とは、船首から船尾まで船底を通る一本の一番重要な木材で、船はその木材を基本に作る。
ところが、メリー号は、その竜骨が修理不可能なほど損傷しているという。
もし仮に直すとしたら、竜骨から、つまり1から船を作るのと同じになってしまい、
この世にまったく同じ木材は存在しないため、1から作ったとしても、まったく同じ船は出来ない。

従って、メリー号にそっくりな船を作ることは可能であっても、その船で航海したときに、
それがメリー号ではない別の船だと一番実感してしまうのが、船をよく知るルフィたちになると。

数々の冒険を共にしてきた仲間のような存在のメリー号をやっと本格的に修理できると思った途端、
ルフィたちは、メリー号を捨て、新しい船に乗り換える決断を迫られてしまったわけです。

一方、町で落ち合ったサンジとチョッパーは、何故ロビンが何もない場所で突然消えたのか、
一緒にいた仮面の男はいったい誰なのか、わからないことばかりですが、探し回ってすれ違うより、
何もなければ、ロビンもメリー号に戻るであろうとメリー号に向かいます。
そうして、メリー号に到着したサンジとチョッパーも、ゾロからメリー号がもう駄目だと聞く。

あまりにショックな話に、ルフィもナミも言葉を失っていましたが、
ウソップがいないことと2億ベリーがなくなっていることに気づきます。
たまたまウソップを見かけた職長ルルの話から、ウソップはフランキー一家に誘拐されたと知る。

それを聞いてルフィは、場所もわからないままウソップを探すためどこかへと走り出してしまう。
残ったナミは、まずは残った1億ベリーをメリー号に置きに行き、
そして、ゾロたちに加勢を頼んで、ウソップを救い出し、2億ベリーを取り戻そうとします。

ところが、メリー号に戻る途中で、倒れているウソップを発見します。
やはりフランキー一家にやられ、2億ベリーを奪われたようです。
せっかくメリー号を直せると思ったのに、自分のせいで仲間に合わせる顔がないと泣くウソップ。
しかし、ウソップは身体を動かさないほうが良いと思われるほどの重傷だったため、
ナミは、加勢を呼ぶからそこで待つようにとウソップをその場に置いて、メリー号に急ぎます。

フランキー一家のアジトであるフランキーハウスでは、2億ベリーが手に入ったと大喜びです。
これでやっと念願の「あれ」が買えると大騒ぎする中、一家の頭領のフランキーは、
さっそくその念願の物を買うため出かけると言う。そして、2億持って来た礼として、
子分たちに500万ベリーを振舞って、宴会をしろと告げました。

そのとき、フランキーハウスの入口の扉を爆破して、何者かが登場します。
ルフィたちかと思いきや、動けるはずもないほど重傷のはずのウソップが、
たった一人でフランキーハウスに乗り込んできたのです。

麦わらの一味の中でも、もっともメリー号を愛し、
そして現在唯一メリー号の凶報を知らないウソップは、大切なメリー号を直すため、
瀕死の重傷の身体を引きずってフランキーハウスへと乗り込んだのでした。

ここまでが、第233話 海賊誘拐事件と死を待つだけの海賊船のストーリーのあらすじです。
関連記事



スポンサードリンク






テーマ: ONEPIECE(ワンピース)アニメあらすじ - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

この記事に対するコメント:

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://onepieceanimation.blog.fc2.com/tb.php/256-1eb96db7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。