04« 2017 / 05 »06
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

アニメワンピース(OnePiece) あらすじブログ

ワンピース(OnePiece)アニメのあらすじです



スポンサードリンク



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク






スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

第236話 ルフィvsウソップ!ぶつかる男の意地 

ルフィvsウソップ!ぶつかる男の意地は、アニメONEPIECE(ワンピース)の第236話です。
第236話 ルフィvsウソップ!ぶつかる男の意地のストーリーのあらすじは、
ゴーイングメリー号をかけて、命がけの決闘をすることになってしまったルフィとウソップですが、
夜10時になり、約束どおりウソップがメリー号のある岬へとやってきます。

ウソップはルフィに対して、「お前に勝つ算段はしてきた」と宣言しますが、
ウソップは、フランキー一家にボロボロにされ、とても動けるような身体ではないはず。
しかし、今回ばかりは、ウソップのいつものハッタリではなさそうです。

ところが、仲間だったウソップの気持ちを察して手を抜かず本気で戦おうと想うルフィに、
ウソップは、いきなりいつものハッタリやウソップスペルといった子供だましの手を使います。
そのウソップの戦いに対する態度に怒ったルフィが、攻撃をしかけようとしたそのとき、
ウソップが、突然血を吐いて、膝を落として地面に手をついてしまいます。
まだウソップの傷が癒えていないため、その様子を見たルフィがウソップを目前にして、
攻撃を躊躇しますが、そのスキをついて、ウソップは空島で入手したフラッシュダイアルで、
ルフィに閃光を浴びせ、目くらましをします。

実力的には当然、ウソップがルフィに敵うはずもないのですが、付き合いが長いだけに、
ウソップはルフィのことは弱点も、強さも、そしてルフィの行動パターンや性格までも、
完全に熟知しています。そのルフィの弱点などを徹底的についた攻撃をしてきます。

目くらましをしたルフィに対して、腐った卵での卵星を連発します。
こんな攻撃でルフィにダメージが与えられるわけはないのですが、ついでタバスコ星を、
ルフィの口の中へと命中させます。

辛い!と、のた打ち回ろうとしたルフィの周りには、既にウソップがまきビシをまいてありました。
そこにさらにコショウ星です。くしゃみをして動くだけで足にまきビシが刺さります。
逃げ場のないルフィに連続しての手裏剣を撃つウソップ。

ルフィに無効な攻撃は一切しません。
そのときになって、やっとルフィは、自分の周りにガスが充満していることに気づきます。
ウソップがブレスダイアルでガスを噴射させていたのですが、腐った卵の臭いのため、
ガスに気づかなかったのです。そこまでウソップは計算していたわけです。

ルフィがガスに気づいたときには、既に遅く、ウソップの火炎星が発射されました。
周りに充満したガスに引火して、辺りは大爆発です。
普通の人間ならば、身体がバラバラになって即死する規模の大爆発でした。

もちろん、それでルフィが死ぬとはウソップも思っていませんが、殺すつもりで攻撃しなければ、
ルフィを倒すことはできないことをウソップは知っているのです。

仲間同士の殺し合いのような決闘に、見守る仲間たちはもちろん、
ゴーイングメリー号も、自分のために戦う二人を見てまるで泣いているかのようです。

大爆発の直撃を受けても、ルフィは立ち上がってきます。
ルフィは、ゴムゴムのガトリングで攻撃に出ます。ルフィも本気です。
ウソップにもう打つ手はないかと思いきや、必殺炸裂サボテン星という名前の玉を発射します。
その玉がルフィの拳に当たった瞬間に、無数の太い針がルフィを襲います。
そこに今度は火薬星の連打と、まだまだウソップが優勢に戦いを進めています。

しかし、ルフィもウソップの攻撃をよけながら、ついにウソップに一撃を入れます。
起き上がってくるウソップに対して、ルフィは、ウソップの本気の覚悟に応えるためにも、
本気で、渾身のゴムゴムのバズーカをくらわせます。

勝負あったかに思えたルフィの攻撃ですが、ウソップはそこまで想定して、
ルフィの強烈な打撃をインパクトダイアルに吸収させたのです。
そして、ルフィの渾身の打撃の威力をインパクトに変えて、インパクトダイアルでの攻撃を
ルフィの顔にヒットさせました。ウソップの奥の手です。

打撃が効かないルフィにも、インパクトは効きますし、その威力は今回並みのインパクトではなく
ルフィのあの強烈なバズーカの威力がルフィを襲うわけですから、流石にルフィも、
大きなダメージを受けます。ウソップもこれで決まったと思ったようですが、
ルフィは立ち上がり、ウソップに強烈な一撃をぶち込みます。

ウソップが倒れ、これで勝負有りとなりました。
倒れているウソップにルフィは、メリー号はお前にやる。俺たちは新しい船で、
これから先の海へと進んでいくと伝え、ウソップとの完全な別れの言葉となりました。

あまりに切ない戦いに、流石のルフィも自分の決断に迷いが生じそうになりますが、
ゾロがそれを止めます。「お前がふらふらしていたら、俺たちは誰を信じたらいいんだ」と。

そして、ルフィたちはメリー号を跡にして、町へと向かうことになります。

ここまでが、第236話 ルフィvsウソップ!ぶつかる男の意地のストーリーのあらすじです。
関連記事



スポンサードリンク






テーマ: ONEPIECE(ワンピース)アニメあらすじ - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

この記事に対するコメント:

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://onepieceanimation.blog.fc2.com/tb.php/259-ac6860d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。