05« 2017 / 06 »07
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

アニメワンピース(OnePiece) あらすじブログ

ワンピース(OnePiece)アニメのあらすじです



スポンサードリンク



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク






スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

第241話 ロビンを捕まえろ!麦わら一味の決意 

ロビンを捕まえろ!麦わら一味の決意は、ONEPIECE(ワンピース)アニメの第241話です。
第241話 ロビンを捕まえろ!麦わら一味の決意のストーリーのあらすじは、
ロビンからの一方的な別れの言葉に戸惑うサンジとチョッパーでしたが、
サンジが懸命にロビンを追うも、サンジはロビンを見失ってしまいます。

サンジは、チョッパーにロビンの言葉をそのまま忠実にルフィたち仲間に伝えるようにと指示し、
自分一人は別行動をすると言ってどこかへと去っていきます。

一方、メリー号に一人残るウソップは、メリー号を修繕しようと街へ出て木工屋を訪ねます。
木工屋の主、ハッパは、アクアラグナに備えての避難の直前で店を閉めようとしていましたが、
見かけによらず人情に厚い男のようで、ウソップの必死さと腹を減らしている様子から、
ウソップをほおってはおけなくなり、所持金以上の木材や資材を与え、それだけではなく、
腹をすかせたウソップに握り飯を持たせ、気をつけろよと声援を送ってくれました。

ルフィたちは、ガレーラの職人たちに追い掛け回されているゾロと合流し、
何とかガレーラの追っ手から隠れることが出来ました。そしてそのルフィたちを、
チョッパーが匂いで発見し、やっとルフィ、ゾロ、ナミそしてチョッパーの4人が合流できました。

チョッパーの話を聞いても、それを信じようとしないルフィでしたが、
ロビンと一緒にいた仮面の大男が誰なのかもわからず、考えていてもいろいろな仮説しか出来ず、
結局のところはロビンを捕まえなければ解決しないと、ルフィはロビンを捕まえることを決断する。

ルフィたちは、ロビンを捕まえるべく、再び4人でガレーラカンパニーの本社に向かいます。
ロビンの言葉から、今夜もう1度アイスバーグさんを襲撃すると思われたからです。
ロビンを捕まえられるとしたら、もうチャンスはそこにしかありません。

ガレーラカンパニーでは、5人の職長がアイスバーグさんの部屋の前を固め、
中も外も、ガレーラの職人総出での厳重な警備体制です。

何か動きがあったら、ルフィたちも、ロビンを探して乗り込むつもりです。
ところが、その頃街では、ブルーノが経営する酒場でフランキーの怒りが再燃します。

そしてルフィと再戦するため町中を探し回りますが、当然町中から追われているルフィたちを
見つけることは出来ません。しかし、間の悪いことに、再びウソップが標的となりました。

これからフランキーは、ウソップを捕らえに行くようです。
フランキーの子分たちは、フランキーの指示で、
「長鼻の男は預かった。海に沈められたくなかったら、橋の下倉庫まで来い」
ということを叫んで町中を練り歩く予定です。ウソップが人質になってしまいそうです。

ここまでが、第241話 ロビンを捕まえろ!麦わら一味の決意のあらすじです。
関連記事



スポンサードリンク






テーマ: ONE PIECE - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

この記事に対するコメント:

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://onepieceanimation.blog.fc2.com/tb.php/264-1c9fd5a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。