07« 2017 / 08 »09
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

アニメワンピース(OnePiece) あらすじブログ

ワンピース(OnePiece)アニメのあらすじです



スポンサードリンク



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク






スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

第245話 帰って来いロビン!CP9との対決! 

帰って来いロビン!CP9との対決!は、アニメワンピースの第245話です。
第245話 帰って来いロビン!CP9との対決!のストーリーのあらすじは、
アイスバーグの寝室へと踏み込んだルフィ、ゾロ、ナミ、チョッパー、そしてパウリーですが、
そこで信じられない光景を目の当たりにします。

船大工として仲間だと思っていたロブ・ルッチ、カク、そして秘書のカリファ、酒場のブルーノ、
この4人が、今まさにアイスバーグを殺そうとしている。

4人が政府の人間であることを知り、アイスバーグを守るためにパウリーが戦いを挑みますが、
まったく歯が立ちません。それどころか、パウリーも命の危機です。
それをルフィが救うのですが、ルフィの攻撃もルッチにはまったく通用しません。

その場に一緒にいるロビンに対して帰ってくるように、そして、何故政府の者達と一緒にいるのか、
問いかけるルフィたちですが、ロビンの答えは、別れの言葉しかありませんでした。
あなたたち(ルフィたち)と一緒にいては、決して叶えることのできないロビンの願いを
叶えるために、ロビンは、CP9と一緒にいると言う。
そして、その願いを叶えるためならば、どんな犠牲もいとわないと言うロビン。

ロビンの返答に納得できないルフィはロビンを止めようとしますが、
立ちはだかるCP9の4人に手も足も出ません。戦闘力が圧倒的に違いすぎます。
ゾロもカクに戦いを挑みますが、逆に傷ついてしまいます。

ルフィたちはロビンを止めることが出来ず、納得の行く理由を聞くこともできないまま、
ロビンはルフィたちに別れを告げ、ひとり先に行ってしまいます。

残されたルフィたちは、まもなく屋敷に設置された発火装置が作動し、全員の命の危機です。
しかし、CP9の圧倒的な戦闘力の前に、なす術のないルフィたち。
そのルフィたちをさらなる絶望が襲います。

CP9のロブ・ルッチは、能力者のようです。何の能力なのか?
いずれにしても、生身の状態でまったく歯が立たないルッチがさらに巨大に変身していきます。

ここまでが、第245話 帰って来いロビン!CP9との対決!のストーリーのあらすじです。
関連記事



スポンサードリンク






テーマ: ONE PIECE - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

この記事に対するコメント:

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://onepieceanimation.blog.fc2.com/tb.php/269-be6d9b6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。