08« 2017 / 09 »10
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

アニメワンピース(OnePiece) あらすじブログ

ワンピース(OnePiece)アニメのあらすじです



スポンサードリンク



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク






スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

第265話 ルフィ快進撃!司法の島で大決戦!! 

ルフィ快進撃!司法の島で大決戦!!は、テレビアニメONEPIECEの第265話です。
第265話 ルフィ快進撃!司法の島で大決戦!!のストーリーのあらすじは、
ロビンとフランキーを奪回すべく、エニエス・ロビーにまで来たルフィたちですが、
主力の麦わら一味は5分後に攻め込むという作戦を無視して、ルフィはひとり司法の島へと
乗り込んでいきました。

司法の島、エニエス・ロビーの正門、本島の前門も越えて快進撃をするルフィの前に、
エニエス・ロビーの衛兵たちが立ちはだかります。
ルフィひとりに対して、エニエス・ロビーの兵力は、なんと1万人です。
本島に入り、多数の衛兵たちに取り囲まれたルフィですが、前進する気満々です。

一方、もともとの先発隊として突入する予定だったフランキー一家とガレーラの職長たちは、
予定通りにエニエス・ロビーに突入し、
軽く正門は突破しましたが、本島前門で、思わぬ敵と遭遇します。
本島前門の門番は、なんと巨人族が二人だったのです。
エルバフの巨人族、オイモとカーシーによって、怪力デストロイヤーズの三人が、
あっという間に倒されてしまい、及び腰になってしまうフランキー一家ですが、
ガレーラの職長たちは、まだ前門までは到着していません。

ルフィの仲間たち、ゾロ、サンジ、チョッパー、ナミ、そして、そげキングの突入まで、
後2分となりました。

ここまでが、第265話 ルフィ快進撃!司法の島で大決戦!!のストーリーのあらすじです。
関連記事



スポンサードリンク






テーマ: ONEPIECE(ワンピース)アニメあらすじ - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

この記事に対するコメント:

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://onepieceanimation.blog.fc2.com/tb.php/290-5b0a4061
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。