10« 2017 / 11 »12
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

アニメワンピース(OnePiece) あらすじブログ

ワンピース(OnePiece)アニメのあらすじです



スポンサードリンク



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク






スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

第286話 悪魔の実の力!カクとジャブラ大変身 

悪魔の実の力!カクとジャブラ大変身は、アニメONEPIECE(ワンピース)の第286話です。
アニメ第286話 悪魔の実の力!カクとジャブラ大変身のストーリーのあらすじは、
それぞれがそれぞれの戦いを司法の塔で繰り広げることになるのですが、
ナミは遭遇したクマドリとの戦闘を避け、鍵だけを奪って逃げることを考えます。

その頃、ルフィも、やっと、自分もロビンが向かったという正義の門へ向かえば良いことに気づく。

ゾロは、早速カクと戦闘を開始していましたが、サンジはすっかりカリファの虜になり、
カリファとのんびりとお茶を楽しんでいました。

ウソップは、ジャブラが寝ていたため、寝ているスキを狙って鍵を奪おうとしますが、
その狙いは失敗し、ジャブラから強烈な攻撃を受けてしまいます。
さらにジャブラはゾオン系(動物系)の能力者でイヌイヌの実、モデルウルフの狼人間でした。

ジャブラは、狼に変身してウソップが苦しむ間も与えないようにすぐに殺すと言う。
そのウソップのピンチに、何故かウソップたちのいる部屋の返上が崩れ、
キリンとゾロが落ちてきたのです。

カクが食べた悪魔の実は、ウシウシの実、モデルジラフ、つまりカクはキリン人間でした。
ところが、まだ能力を使い慣れていないカクは人獣型(じんじゅうがた)になるつもりが、
完全なキリンになってしまい、床がその重みに耐えられず、ゾロと共に、下に落下したのでした。

ゾロとそげキング(ウソップ)に対して、狼人間のジャブラにキリン人間のカクの戦いですが、
カクとジャブラは、ゾロとサンジのように相性が悪く仲が悪いようです。

カクとジャブラが言い争っているうちに、そげキングが海楼石の手錠を発見します。
そして、その手錠をカクやジャブラに取り付ければ、力が出せなくなると考えたそげキングは、
二人に向かって手錠を発射するのですが、そのときカクが人獣型に変身したため、
角ばった部分が反映された、なんとも珍妙なキリン人間の姿になってしまい、
そのあまりの見た目のおもしろさに、ウソップの手元が狂い、ゾロに手錠をはめてしまいます。

ジャブラ、そしてゾロとウソップにまで「かっこ悪い」とバカにされ、怒ったカクは、
キリンの野生の能力をフルに使っての強力な嵐脚、周断(あまねだち)を放ちます。

そのらんきゃくの威力は、司法の塔を切り裂き、上層がずれるほどの破壊力でした。

ここまでが、第286話 悪魔の実の力!カクとジャブラ大変身のストーリーのあらすじです。
関連記事



スポンサードリンク






テーマ: ONEPIECE(ワンピース)アニメあらすじ - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

この記事に対するコメント:

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://onepieceanimation.blog.fc2.com/tb.php/306-81a5d31d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。