03« 2017 / 04 »05
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

アニメワンピース(OnePiece) あらすじブログ

ワンピース(OnePiece)アニメのあらすじです



スポンサードリンク



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク






スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

第301話 スパンダム驚愕!司法の塔に立つ英雄 

スパンダム驚愕!司法の塔に立つ英雄は、ONEPIECEアニメの第301話です。
第301話 スパンダム驚愕!司法の塔に立つ英雄のストーリーのあらすじは、
フランキーにロビンを託して、ロブ・ルッチを倒すことに全力を注ぐルフィですが、
フランキーのロビン奪回は間に合うのか?

ためらいの橋では、橋桁に食らいついて抵抗するロビンの最後の抵抗も空しく、
スパンダムによって引き剥がされ、そしてさらにロープで拘束されて引きずられて連行される。
さらに、ロビンに対して、スパンダムは、精神的に追い込むような発言もし始めました。
オハラにバスターコールをかけた当時のCP9長官、スパンダインは、スパンダムの父親でした。
その父親スパンダインから聞いたオハラの悲劇をロビンに告げることで、ロビンを追い込みます。

父親の手によってオハラは壊滅し、そしてその息子スパンダムの手によって、
今、オハラの最後のひとり、ニコ・ロビンが海軍本部に連行されようとしています。

これでオハラは完全に終わるというスパンダム、まだ自分が生きていると主張するロビン。
しかし、ロビンになす術なく、言葉にならない悔しさとともに、涙が止まらないロビンでした。

そのロビンにさらに追い討ちをかけるように、スパンダムは、ためらいの橋への階段に、
地雷を起動させてきたことを告げます。
ロビンを救出に来る者がいたとしても、ためらいの橋の直前で、地雷で吹き飛ばされてしまう。
どこまでも姑息なスパンダムでした。

ロビンを引きずり、正義の門へと向かうスパンダムでしたが、後方で爆音が轟きます。
ロビンを追ってきたフランキーが、スパンダムのセットした地雷の餌食になってしまったのです。
最後の頼みのフランキーも、スパンダムの地雷によって海へと落下してしまいます。

しかし、追っ手があったことで、スパンダムはさらに歩調を速め、正義の門へと急ぎます。
そして、ついにスパンダムが正義の門をくぐろうとしたそのとき、
スパンダムが何者かによって狙撃されます。ウソップの火薬星のような狙撃です。

衛兵達はためらいの橋を探しますが、どこにも狙撃手を発見できません。
そうしているうちに、衛兵たちも、次々とスパンダムのように狙撃されていきます。
起き上がり、すぐに狙撃手を撃つように命令するスパンダムでしたが、
狙撃手は、はるか彼方、司法の塔の上でした。ライフルの銃弾も届かないほど離れた場所から、
風の吹く中、寸分狂わずスパンダムや衛兵たちを狙って狙撃してきたのは、
もちろん、そげキングことウソップです。
サンジが、ウソップがいれば、ロビンは救えると言っていた真意はまさにこれだったのです。

ロビンも、ウソップの姿に気づき、スパンダムの手が離れたことで、その場から逃げ出しますが、
ウソップに銃弾が届かないと知ったスパンダムは、ロビンを狙撃させます。
衛兵たちの銃弾がロビンに迫ったとき、海からフランキーが現れて、銃弾を全て身体で止めた。
ロビンは無事です。フランキーも間に合いました。そのフランキーの持つ電伝虫に、
そげキングから連絡が入ります。すぐ近くに赤い布に包まれた鍵が落ちているはずだと。
その鍵を含めて、フランキーの持つ鍵と合わせれれば、カギはすべて揃います。

フランキーはすぐさま鍵を拾い、ロビンの海楼石の手錠を外しにかかります。
1番から始めて、ついに5番の鍵で、ロビンは自由になりました。
ロビンはウソップにお礼を言い、ついに反撃開始です。

能力が使えるようになったロビンは、恨みのスパンダムに対して、平手打ちの連打を浴びせます。
そして、フランキーは、ウソップたちにも、すぐに正義の門のほうへ来るようにと指示します。
脱出の手段は作っておくと。

しかし、そのとき、ウソップが何かの音を聞きつけます。

ここまでが、アニメ第301話 スパンダム驚愕!司法の塔に立つ英雄のストーリーのあらすじです。
関連記事



スポンサードリンク






テーマ: ONEPIECE(ワンピース)アニメあらすじ - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

この記事に対するコメント:

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://onepieceanimation.blog.fc2.com/tb.php/320-01c584cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。