05« 2017 / 06 »07
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

アニメワンピース(OnePiece) あらすじブログ

ワンピース(OnePiece)アニメのあらすじです



スポンサードリンク



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク






スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

第309話 拳に込めた想い!ルフィ渾身の銃乱打 

拳に込めた想い!ルフィ渾身の銃乱打(ガトリング)は、アニメONEPIECEの第309話です。
第309話 拳に込めた想い!ルフィ渾身の銃乱打(ガトリング)のストーリーのあらすじは、
ルッチから二度目の六式奥義、六王銃を受けてしまい、ルッチに敗北してしまったルフィに、
ウソップが必死の声援を送ります。

完全にルフィの敗北だと勝利を確信したルッチは、ウソップたちを消しにかかりますが、
ウソップの声がルフィに届き、死力を尽くして立ち上がるルフィ。
再び、ルフィとルッチの壮絶な戦いが再開されました。

ためらいの橋の上でも、一味全員が海軍の精鋭たちを相手に壮絶な戦いを強いられています。
海兵にも能力者が当然おり、ゾロは愛刀、雪走(ゆばしり)をサビサビの能力で、
錆つかされて失ってしまいます。
もうひとりの強力な戦力のサンジは、何故かその場にいません。
ロビンとナミも、船から離れ、橋の上での戦いに参戦します。
船では、チョッパーがひとり身体を動かすことも出来ず、ココロさんたちとともに待ちます。

死力を尽くしてのルフィの戦いでしたが、ルフィにトドメを刺すべく、ルッチが再び、
ルフィに六王銃(ろくおうがん)を放とうとします。
当然三度目は回避しようとするルフィでしたが、豹の尻尾に捕らえられてしまい、
マックスパワーの六王銃を受けてしまうルフィでした。

血を吐きながらも、ルッチを倒すまで絶対にもう倒れないとウソップに誓ったとおり、
ルフィは、何とか持ちこたえ、みんなの想いを拳に込めて、渾身の銃乱打(ガトリング)を
ルッチに叩き込みます。
ルフィに対して、大技を使ったルッチは、逆に動きが鈍り、それを鉄塊で受けることになる。
鉄塊(てっかい)で身を鉄のように硬化させるルッチに、ルフィの渾身の、
JET銃乱打(ジェットガトリング)が炸裂します。
残った力の全てを注いで、ルッチに攻撃をしたルフィは、ついに、ルッチに勝利するのでした。

そして、ロビンに向かって、「一緒に帰るぞ」と叫ぶルフィでした。

ここまでが、第309話 拳に込めた想い!ルフィ渾身の銃乱打のストーリーのあらすじです。
関連記事



スポンサードリンク






テーマ: ONE PIECE ワンピース - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

この記事に対するコメント:

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://onepieceanimation.blog.fc2.com/tb.php/327-29dce992
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。