09« 2017 / 10 »11
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

アニメワンピース(OnePiece) あらすじブログ

ワンピース(OnePiece)アニメのあらすじです



スポンサードリンク



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク






スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

第139話 虹色の霧伝説!ルルカ島の老人ヘンゾ 

虹色の霧伝説!ルルカ島の老人ヘンゾは、ONEPIECE(ワンピース)アニメの第139話です。
今回から第143話までは、DVDでは「虹の彼方へ」というタイトルのオリジナルストーリーです。
アニメ第139話 虹色の霧伝説!ルルカ島の老人ヘンゾのストーリーのあらすじは、
海軍の艦隊にまたも追われるルフィたちでしたが、艦隊を指揮するパスクワ少佐という
老人の少佐が、甲板に現れると、同じくらいの年齢の女性が「歴史的邂逅」を見逃すところよ。
と、不思議な注意をします。

パスクワ少佐は、指で何かをはじくのが得意なようで、部下にも「デコピン」を見舞ったり、
ルフィたちへの攻撃も、フィンガーボムと呼ばれる指で硬貨をはじくもののようです。

しかし、攻撃の最中にくしゃみをしてしまったパスクワ少佐の手元が狂い、
少佐は味方の軍艦を1隻沈めてしまいます。
ルフィたちは、そのおかげで陣形の崩れた方角へと進路を取り逃げることができました。

その様子を見ていた老女の海兵が「回り始めたわね。運命の輪が」と言ったかと思えば、
「すべては歴史の導くまま」と答える少佐です。何かいわくありげな老海兵たちです。
そして、海軍は、パスクワ少佐の指示で、ルルカに進路を取るのでした。

一方、海軍から逃れたルフィたちも、ルルカ島に到着したのですが、ルルカ島は、
ウエットン市長という市長によって治められている街で、入港しただけで税金を取ろうとしたり、
何かと理屈をつけては税金を市民から取ろうとする妙な街でした。

そこで、ルフィたちは、ヘンゾと名乗る自称天才博士の老人と出会い、虹色の霧の話を聴く。
虹色の霧とは、ロビンがアラバスタから持って来た本で、ずっと読んでいたものです。

ヘンゾたちと食事をしているときも、ウエットン市長の子供のフィリップが税金の徴収に来たり、
街でショッピングをしていたナミとチョッパー、サンジのもとへは、ウエットン市長の孫、
レイクが、入港税を払わなかったことで怒り、電撃スーツをまとってサンジを襲います。

老人ヘンゾは、そうして集められた税金を使って市長に命じられるままに虹色の霧の研究を
しているため、街の人々からは市長の犬と呼ばれ嫌われていたのですが、
ルフィたちがヘンゾと一緒にいるときに、港に巨大なガレオン船が到着したと騒ぎになり、
ヘンゾの様子が変わります。自分で作った水陸両用車でガレオン船へとヘンゾは向かいました。

ルフィたちもヘンゾを追って、メリー号でガレオン船へと向かったのですが、
不思議なことに、そのガレオン船の内部は、ほんの今まで人がいたような気配があるのに、
誰も中には乗っていませんでした。

そして、ヘンゾが言うには、この船は、タリエリシン号という船で、50年も前に消えた船だとか。
そんな話をしていると丁度、ヘンゾの持つレーダーが大きく反応し、目の前に虹色の霧が現れた。
しかし、タリエリシン号の舵は50年前に市長のウエットンによって壊されているため、
操縦することもできないとヘンゾは言い、ルフィたちの乗ってきたメリー号を奪って、
虹色の霧の中へと入っていこうとしています。

ルフィ、ウソップ、ロビンも、メリー号へと戻りますが、ヘンゾの話では、虹色の霧の中へと
入って行った者で戻ってきた者はいないと聞いていたため、ウソップは反対しますが、
ヘンゾとルフィは行く気満々です。ゾロは船番として船の上で寝たままですから、
そのままルフィ、ゾロ、ロビン、ウソップそしてヘンゾの5人は虹色の霧の中へと入ってしまう。

虹色の霧の中に到着したルフィたちですが、その中とは、エイプスコンサートと呼ばれる
船の墓場で、1度入った者は、二度と出ることが出来ない場所だとか。
ルフィたちは大丈夫なのか?

ここまでが、第139話 虹色の霧伝説!ルルカ島の老人ヘンゾのストーリーのあらすじです。
関連記事



スポンサードリンク






テーマ: ONE PIECE ワンピース - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

この記事に対するコメント:

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://onepieceanimation.blog.fc2.com/tb.php/346-2ed71d5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。