05« 2017 / 06 »07
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

アニメワンピース(OnePiece) あらすじブログ

ワンピース(OnePiece)アニメのあらすじです



スポンサードリンク



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク






スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

第142話 乱戦必至!ウエットンの野望と虹の塔 

乱戦必至!ウエットンの野望と虹の塔は、アニメONEPIECE(ワンピース)の第142話です。
今回も引き続き、テレビアニメオリジナルストーリー「虹の彼方へ」の続きです。
テレビアニメ第142話 乱戦必至!ウエットンの野望と虹の塔のストーリーのあらすじは、
虹色の霧の中へと向かおうとしたナミを襲った海王類を倒してナミを救ってくれたのは、
またあの海軍少佐パスクワでした。
しかし、今回も何故かコインで海王類を追い払っただけで、姿をどこかへと消してしまいます。

助かったナミは、ヘンゾの発明した安全装置という名の単なる命綱をチョッパーに託して、
虹色の霧の中へと小さな船を漕いで入って行ってしまいました。

エイプス・コンサートへと入ったナミは財宝をかき集めて小舟に満載すると、
それからやっとメリー号のところまでやってきたのでした。

しかし、そのとき、ルフィとラパヌイが姿を消してしまっていたのです。

なかなか心を開かなかったラパヌイもついに心を許し、わかりあえてヘンゾと握手をしようとした
その瞬間に、捻じ曲がった空間を自由気ままに飛び回るルフィに弾き飛ばされてしまい、
今回はいつものようにループしていない空間に入ってしまったようで、
ルフィとラパヌイが戻って来なかったのです。

ところが、ルフィなら何とかするでしょうと、ナミはさっさと財宝を持って、
残った仲間たちと霧の外、つまりエイプス・コンサートの外へと出る気満々です。

しかし、外への命綱を持っていたナミに対して、ウエットンの部下のイアンが、
パンプキン海賊団のロンゴを人質にして命綱を渡すように要求してきます。
ナミは、いきさつがわからないためそれを拒否しますが、イソカがナミをナイフで脅して、
仲間を助けるために無理やり命綱を奪います。

イソカとロンゴは、当然イアンについていくことはないのですが、
ロビンがイアンを能力で攻撃したとき、小舟にあった装飾品に海楼石が使われていたため、
イアンを取り逃してしまい、ナミともども、霧の外へは出られなくなってしまいました。

しかし、ヘンゾは、イアンが外へ行き、ウエットンに中の様子を知らせれば、
財宝目当てにもう1度ここエイプスコンサートに来るはずだと言います。

その頃、ルフィとラパヌイは、仲間のもとへと戻るために、ルフィの勘に頼った、
適当な方向へと歩いていました。
ラパヌイがもう歩き疲れてしまったとき、先に光が見えてきます。
外からの光です。ついに出口を見つけたルフィとラパヌイでした。

しかし、丁度そのとき、ルフィたちのほうに向かって、島にあった塔、
レインボータワーが倒れてきます。レインボータワーは、島と虹色の霧の中を結ぶための
通路として作られたものだったようです。

ここまでが、アニメ第142話 乱戦必至!ウエットンの野望と虹の塔のストーリーのあらすじです。
関連記事



スポンサードリンク






テーマ: ONEPIECE(ワンピース)アニメあらすじ - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

この記事に対するコメント:

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://onepieceanimation.blog.fc2.com/tb.php/349-7e9e2baf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。