09« 2017 / 10 »11
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

アニメワンピース(OnePiece) あらすじブログ

ワンピース(OnePiece)アニメのあらすじです



スポンサードリンク



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク






スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

第279話 滝に向かって飛べ!ルフィの想い!!&「麦わら劇場 その1」 

滝に向かって飛べ!ルフィの想い!!は、ONEPIECE(ワンピース)アニメの第279話です。
麦わら劇場は、最後の3分間ほどのショートストーリーです。
第279話 滝に向かって飛べ!ルフィの想い!!のストーリーのあらすじは、単なる、
第4話のルフィの少年時代の話のダイジェストですから、あらすじは割愛します。
今回の内容に関しては、第4話ルフィの過去! 赤髪のシャンクス登場
読んでいただいたほうが良いと思います。

いよいよこれから滝に向かってルフィたちが飛び、ロビンを救出に向かう山場で、
今回から第283話までの5話にも渡る回想アニメは、放送当時は大変不評でしたが、
麦わら劇場はマニアにとっては貴重な映像かもしれません。

ONEPIECE 麦わら劇場 その1のあらすじ
今回はチョッパーマンの話です。チョッパーマンとは正義のヒーローチョッパーマンという
チョッパーがマントをしただけの、ヒーローなのですが、要するにギャグマンガです。

悪の組織ウソダバ団のボスで世界征服を目論む悪の権化ドクター・ウソダバダ(ウソップ)は、
悪の怪人、悪のロボットなどを生み出す悪の科学者という設定です。

正義の味方チョッパーマンを倒すために、チョッパーマンの弱点と思われる、
チョッパーマンの助手のナミフィア(ナミ)を誘拐しようとするウソダバダでしたが、
人質のつもりで手下たちが連れてきたのは正義の味方チョッパーマン本人でした。

チョッパーマンは、チョッパーマントで空を飛び世界平和を守るヒーローです。
武器はその「かわいさ」で、必殺技はキューンスパーク!!です。
敵はそのあまりのかわいさに「きゅーん」としてしまう。

敵のアジトに連れてこられてしまったチョッパーマンですが、お茶をもらってくつろいだり、
勝手に秘密兵器に興味をしめしたり、好き放題に遊んでいます。

秘密兵器とは、巨大ロボ、ジャイアントルフィボンバー(ルフィ)です。
全長50メートルの巨大ロボットでウソダバダが乗り込むことで最悪の敵となる・・・・はず。
特徴は言葉が話せることと、わが道を行くという性格です。

その勝手気ままなロボ、ルフィボンバーにチョッパーマンが乗り込んでしまいます。

そして、適当に操作したところ、ルフィボンバーのパンチによって、
ウソダバ団のアジトの城は破壊されてしまい、ウソダバダと手下たち、
さらには、おにぎり怪人ゾロキラー(ゾロ)、お花怪人ロビフラワン(ロビン)、
エロ怪獣サンジロプス(サンジ)のウソダバ団三悪人も紹介だけされて、
さっさと一緒にぶっ飛ばされて飛んでいってしまいます。

これで世界の平和は、チョッパーマンによって守られたのです。と言う話です。

しかし、今度は東の町で事件発生です。
早速この前手に入れたルフィボンバーで出撃しようとしたチョッパーマンでしたが、
助手のナミフィアがさっさと売ってしまい、そのお金で自分の宝石を買ってしまったため、
もうルフィボンバーは、なくなってしまっていました。

ここまでが、テレビアニメオリジナル第279話 滝に向かって飛べ!ルフィの想い!!と
テレビアニメオリジナルONEPIECE麦わら劇場その1のストーリーのあらすじです。
関連記事



スポンサードリンク






テーマ: ONEPIECE(ワンピース)アニメあらすじ - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

この記事に対するコメント:

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://onepieceanimation.blog.fc2.com/tb.php/354-374a082c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。