03« 2017 / 04 »05
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

アニメワンピース(OnePiece) あらすじブログ

ワンピース(OnePiece)アニメのあらすじです



スポンサードリンク



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク






スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

第316話 シャンクス動く!暴走する時代への楔 

シャンクス動く!暴走する時代への楔は、ONEPIECE(ワンピース)アニメの第316話です。
アニメ第316話 シャンクス動く!暴走する時代への楔(くさび)のストーリーのあらすじは、
ガレーラカンパニーのプールサイドで始まった宴(うたげ)は、
やがて、ウォーターセブンの街中の人々が参加しての大宴会となってしまいます。
老若男女を問わず、街の子供たちまで参加しての大宴会は大いに盛り上がりました。

その頃、新世界では、世界平和を揺るがせかねない大事件が勃発していました。
グランドライン(偉大なる航路)の後半の海、新世界(しんせかい)を統べる四皇(よんこう)
赤髪のシャンクスが、同じく四皇であり世界最強の海賊と言われる大海賊の、海賊白ひげ、
エドワード・ニューゲートと直接接触するという知らせに海軍本部はパニックになっています。
白ひげと赤髪の二人が何を考え、どう動くのかわからないため、
海軍本部では、最上級の厳戒態勢で、二人の動向に注目をしています。

四皇の力というのは、それほどにすさまじいもののようです。
現に、シャンクスたちに向けた軍の艦隊は、あっさりと全滅させられたと、
世界政府の最高権力である五老星(ごろうせい)にも報告が入るほどです。

しかし、白ひげの海賊船に到着した赤髪海賊団は、シャンクスひとりが白ひげのもとを訪れます。
たった一人で、大海賊白ひげの船に乗り込むシャンクスですが、その白ひげの海賊団の、
猛者たちが、シャンクスの放つすさまじい覇気で、次々を意識を失ってしまうほどでした。

ですが、シャンクスには白ひげと争う意志はなく、白ひげも仲間たちを遠ざけ、
白ひげとシャンクスの二人だけで、酒を酌み交わしての会談となりました。

シャンクスは、そしてあのバギーも、海賊王ゴール・D・ロジャーのクルーだったようです。
ですが、二人とも、その頃はただの海賊見習いにすぎず、良く成り上がったものだと、
ひとしきり白ひげが昔話を懐かしんだ後、いよいよ話は本題に入ります。

シャンクスは、白ひげに頼みがあって来たという。
その頼みとは、黒ひげティーチのことでした。ジャヤでルフィたちを追ったあの大男です。

黒ひげは、ドラムも壊滅させた男ですし、さらにはシャンクスの左目の傷も、黒ひげによって、
傷つけられたものだという。黒ひげの底力は計り知れず、今までは白ひげの後ろに隠れて、
力を蓄え時期を待っていたようですが、このままでは暴走する時代の引き金になりかねない。
今、白ひげのもとを離れて動き出した黒ひげは、これからは自分の意志で動き、
やがては頂点を狙ってくる。つまり、白ひげの座も狙ってくるはずだとシャンクスは言います。

シャンクスの白ひげへの頼みとは、黒ひげを追っているルフィの兄、火拳のエースを、
止めて欲しいというものでした。
エースが強いことはシャンクスも充分承知の上での発言です。ですが、今は時期ではないと。
そして、そうしないと暴走する時代を誰も止められなくなると白ひげに言うシャンクスですが、
黒ひげは、海賊船での最悪の罪、仲間殺しをした男です。仁義を大事にする白ひげにとって、
それは許せるはずもなく、エースを止めることは承諾しません。

交渉決裂です。
薙刀(なぎなた)をふるう白ひげ、それを剣で受け止めるシャンクス。
その衝撃に、雲が、というよりも空が割れるほどの力と力のぶつかり合いだったようです。

シャンクスが直接動いての交渉も、結局まとまらないままになってしまいましたが、
それ以上の争いや、世界の平和を脅かすような危機には至らなかったようです。

ウォーターセブンでは、ルフィたちのために船を作るフランキーのもとへ、
アイスバーグが訪れます。そして、アイスバーグも船作りを手伝うと言い出します。
さらには、職長三人、パウリー、ルル、タイルストンも手伝うと言ってやってきました。

あの燃えた海賊船(メリー号)の代わりの船を作るなら、職長たちだけでも手伝って欲しいと、
あの光景を見ていた船大工たちの総意のようです。

トムズワーカーズ総出で、さらにそこにガレーラの職長も加わっての船作りの開始です。

一方ルフィたちも、エニエス・ロビーの件がどのように世界に公表されたかを知ります。
新聞に大々的に取り上げられていたのです。
コビーの心配していた通り、エニエス・ロビーが燃えたことまでルフィたちのせいになっています。
ですが、不思議なことに、あれだけ大暴れしたフランキー一家のことは何も記載がありません。
ルフィのじいちゃんのガープが、そんな繊細な配慮をするとも思えず、
これもまた青キジの配慮のようですが、これによって、フランキー一家が賞金首として、
追われることはなさそうです。
ですが、ルフィたちの懸賞金は上がってしまいそうです。
もっとも、チョッパーとサンジは、懸賞金が自分にもかかることを期待しているようです。

ルフィたちの新しい船は5日で出来上がるという。
船が出来たら早速出航です。
ですから、その前に買い物をと金庫を開けたナミを落胆させる事態が待っていました。

残っていたはずの1億ベリーのお金が、ほとんどなくなってしまっているのです。
実はその1億は、あのガレーラでの大宴会で、食料などを買ったりするために、
ルフィがほとんど使ってしまったのでした。

お金が大好きなナミはショックを受けますが、船は手に入ることになりましたし、
ロビンがなだめて街へと連れ出します。
そして他の仲間たちも、思い思いにウォーターセブンの街へと出かけていったのでした。

ここまでが、第316話 シャンクス動く!暴走する時代への楔のストーリーのあらすじです。
関連記事



スポンサードリンク






テーマ: ONEPIECE(ワンピース)アニメあらすじ - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

この記事に対するコメント:

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://onepieceanimation.blog.fc2.com/tb.php/365-944fb535
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。