05« 2017 / 06 »07
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

アニメワンピース(OnePiece) あらすじブログ

ワンピース(OnePiece)アニメのあらすじです



スポンサードリンク



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク






スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

第322話 さらば愛しき子分達!フランキー発つ 

さらば愛しき子分達!フランキー発つは、ワンピース(ONEPIECE)アニメの第322話です。
アニメ第322話 さらば愛しき子分達!フランキー発つ(たつ)のストーリーのあらすじは、
パンツを奪われ、返して欲しければ仲間になれとルフィに誘われたフランキーでしたが、
パンツを奪っても尚、仲間になることを拒否しました。

作戦失敗です。
ところが、力ずくでもということだったため、手荒で良ければ協力すると言って、
ロビンが協力するのですが、それはなんと、フランキーの両足に手を咲かせて、
フランキーの股間の2つの玉を両手で握ったのでした。

ロビンも、とんでもないことをします。
切ない悲鳴をあげるフランキーに、アイスバーグさんが追い討ちをかけます。

フランキーが今までやってきたこと、そしてこれからもやろうとしていることは、
すべてがトムさんに対しての罪滅ぼしだと。
懸賞金稼ぎと言っては、乱暴な賞金首から街を守ったり、
チンピラやゴロツキを束ねたのも街を守るため。すべてがトムさんの愛した水の都を守るため。
しかし、トムさんは、あの日既にフランキーを許していたし、アイスバーグも今は許している。
もう自分を許して自分の夢に生きろとアイスバーグは言います。

さらには、子分たちも駆けつけて、旅立ちのための荷物をバッグに入れて、
フランキーのところに撃ちこんだのでした。

そして、バカのくせに無い頭を使うなと怒るフランキーに、ザンバイは、
バカでも、自分たちの大恩人(フランキー)の幸せのことを少しは考えてもいけないのかと
逆に問いかけます。

ロビンに対して、痛いと言って涙するフランキーでしたが、ロビンは、もう何もしておらず、
ただ単に、アイスバーグや子分たちの気持ちや言葉が胸にしみて泣いているだけだったのです。

そうしているうちに、ゾロとサンジが船に戻ってきますが、大変な知らせを持ってきました。
ルフィたちを捕まえないといっていたはずのガープ中将がルフィたちを捕らえるべく、
戦闘態勢を整えて、今ルフィたちを探しているという。

その話を聞き、ルフィは、パンツをフランキーに返して、船に乗るように再度促します。
そのルフィの言葉に、フランキーは仲間になって船の面倒をみることを約束したのでした。

そして、心の中で、師匠であるトムさんに別れを告げ、職長たちにアイスバーグを頼み、
モズとキウイの妹分たち、そして子分たちに感謝と別れを告げて、
フランキーはルフィたちとともに旅立つことにしたのでした。

ここまでが、第322話 さらば愛しき子分達!フランキー発つ(たつ)のあらすじです。
関連記事



スポンサードリンク






テーマ: ONEPIECE(ワンピース)アニメあらすじ - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

この記事に対するコメント:

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://onepieceanimation.blog.fc2.com/tb.php/371-c1452a43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。