07« 2017 / 08 »09
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

アニメワンピース(OnePiece) あらすじブログ

ワンピース(OnePiece)アニメのあらすじです



スポンサードリンク



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク






スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

第527話 魚人島上陸 うるわしき人魚たち 

OnePiece(ワンピース)テレビアニメの第527話は、
第527話 魚人島上陸 うるわしき人魚たち というタイトルです。
ついに、魚人島編に突入です。

海底1万メートルで、魚人島を見つけた途端、
海獣たちの群れに囲まれ、海獣(かいじゅう)たちの背中には、
新魚人海賊団と名乗る、ハモンド、ヒョウゾウ、カサゴンの3人がいた。

怪物クラーケンは、何を怯えるのか、ハモンドたちを見て、
逃げていってしまいます。

取り残されたルフィたちに、ハモンドは、自分たちの傘下になるか?
それとも、ここでハモンドたちに殺されるか?の二択を迫りますが、
ルフィがそれを聞き入れるはずもなく、

ナミのアイデアで、そこは、シャボンの中の空気を全部使ってでも、
クード・バーストで魚人島に突っ込んで逃げることを決意します。

ハモンドの傘下になれという要求を拒否したルフィたちに、
海獣の海獅子が襲い掛かりますが、すんでのところで燃料補給も終わり、
サニー号は、クード・バーストで、魚人島に突入します。

ところが、海流が想像以上に強くルフィたちは、全員海流に飲まれてしまいます。

そうして、
ルフィが目を覚ましたのは、

人魚のケイミーの家でした。

溺れているルフィたちを人魚たちが助けてくれて、
ケイミーの家で看病してくれていたわけです。

しかし、そこにいたのは、ルフィ、サンジ、ウソップ、チョッパーの4人だけ。
他の仲間が心配ではあっても、仲間を信じて、合流出来ることを信じます。

ケイミーの誘いで、人魚たちのいる珊瑚の入り江に行くことになりますが、
珊瑚の大陸で人魚たちが、たくさんいる様子はまるで童話の世界。

そんな光景に、サンジは大喜びして、バラティエを出るとき以上に、
嬉し泣きで号泣します。

そんな呑気なルフィたちですが、一方、魚人街ノアでは、
ハモンドたちが、新魚人海賊団の頭(かしら)にルフィたちのことを報告します。

頭は、ハモンドたちに、ルフィたちをノアに連れてくるように命じますが、
ルフィたちはどうなる?他の仲間たちは無事なのか?

というのが、ワンピース(OnePiece)アニメ、第527話、
魚人島上陸 うるわしき人魚たちのストーリーのあらすじです。
関連記事



スポンサードリンク






テーマ: ONEPIECE - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

この記事に対するコメント:

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://onepieceanimation.blog.fc2.com/tb.php/41-9706d6f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。