08« 2017 / 09 »10
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

アニメワンピース(OnePiece) あらすじブログ

ワンピース(OnePiece)アニメのあらすじです



スポンサードリンク



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク






スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

第332話 大混乱の館!怒るドンと囚われの一味 

大混乱の館!怒るドンと囚われの一味は、アニメワンピース(ONEPIECE)の第332話です。
テレビアニメ第332話 大混乱の館!怒るドンと囚われの一味のストーリーのあらすじは、
ゾロが、ドン・アッチーノに対して、飛ぶ斬撃を使って攻撃したため、
アッチーノのコレクションの海賊旗が傷ついたと怒るドン・アッチーノ。

その場に駆けつけた、アルベル、サルコー、そしてホッケラでは、ドンをなだめきれないと、
ルフィとまだ戦闘中だった兄たちカンパチーノとブリンドも呼び寄せました。

ゾロは、ドンの部屋の床に仕掛けられた罠によって、冷凍庫へと落とされてしまいます。
そこには、既に、サンジ、ウソップ、フランキー、そしてナミが捕らえられていました。
その場にロビンもリルとともに来たのですが、リルはロビンが気に入ったようで、
ロビンだけ助けてもらえるようにパーパ(ドン)に頼んであげるという。

ロビンは、リルのその言葉にのったふりをしてリルについていき、
サンジたちに差し入れとして食料とコーラを届けさせてくれました。

フランキーにとってコーラが燃料になることを知らないアッチーノの手下たちは、
そのまま差し入れを届けてしまい、フランキーが復活し、冷凍庫から脱出が成功しました。
何とかルフィが来る前に海賊旗を取り戻そうと急ぐナミたちでしたが、
ついにルフィとチョッパーも、ラブリーランドへと乗り込んできたのでした。

ここまでが、第332話 大混乱の館!怒るドンと囚われの一味のストーリーのあらすじです。
関連記事



スポンサードリンク






テーマ: ONE PIECE ワンピース - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

この記事に対するコメント:

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://onepieceanimation.blog.fc2.com/tb.php/427-6e6d50a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。