09« 2017 / 10 »11
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

アニメワンピース(OnePiece) あらすじブログ

ワンピース(OnePiece)アニメのあらすじです



スポンサードリンク



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク






スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

第387話 因縁の再会!囚われの魚人を救い出せ 

因縁の再会!囚われの魚人を救い出せは、ONEPIECE(ワンピース)アニメの第387話です。
テレビアニメ第387話 因縁の再会!囚われの魚人を救い出せのストーリーのあらすじは、
助けた人魚のケイミーの知り合いハッチンは、今トビウオ・ライダーズに囚われており、
トビウオ・ライダーズのヘッドはデュバルという名の鉄仮面をかぶった大男です。
誰なのか、何故なのかわかりませんが、ルフィたちの誰かを殺したいほど恨んでいます。
デュバルの人生を狂わせた男だとか。

マクロ一味のマクロ、タンスイ、ギャロの三人は、人魚を売りさばく目的でケイミーを狙うため、
トビウオ・ライダーズと手を組んだようですが、相手が麦わらの一味と知って、
トビウオ・ライダーズの標的は、ルフィたちの誰かに変わってしまいます。

そして、人魚のケイミーの知り合いで、タコの魚人、たこ焼き屋店主のハッチンとは、
あのアーロン一味の幹部だったタコのはっちゃんのことだったのです。

ルフィたちがアジトに到着するのを察して、はっちゃんは自分を口から出す墨で黒くして、
ルフィたちに正体がばれないようにした上で、サニー号がアジトに入るやいなやケイミーたちに
引き返すように言います。これは罠だと。

しかし、身体を黒くしていても、タコの魚人で、あの珍しいシルエットですから、
すぐにわかってしまいます。サンジがカマかけてみると、あっさりと、アーロン一味のはちと
バレてしまいます。これでは助けるわけにもいきません。

ところが、そんな事情を知らないケイミーとパッパグは、はちを助けるため、
海へと飛び込み、あっさりとマクロ一味に捕らえられてしまいます。
そんな様子を見ていてナミが決断します。ケイミーたちを助けて、はちも解放して良いと。
はちは、実は無害な奴だったようですが、あのアーロンのトラウマを乗り越えての決断です。

そのナミの決断に、ルフィは早速ケイミーとパッパグを助け、
いよいよトビウオ・ライダーズとの戦闘開始です。

ここまでが、第387話 因縁の再会!囚われの魚人を救い出せのストーリーのあらすじです。
関連記事



スポンサードリンク






テーマ: ONEPIECE(ワンピース)アニメあらすじ - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

この記事に対するコメント:

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://onepieceanimation.blog.fc2.com/tb.php/437-dac70166
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。