06« 2017 / 07 »08
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

アニメワンピース(OnePiece) あらすじブログ

ワンピース(OnePiece)アニメのあらすじです



スポンサードリンク



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク






スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

第556話 初披露!サニー号の秘密兵器! 

初披露!サニー号の秘密兵器!は、ワンピース(ONEPIECE)テレビアニメの第556話です。
テレビアニメ第556話 初披露!サニー号の秘密兵器!のストーリーは、魚人や人間の、
5万人もの兵力にも、ものともせずに圧倒的に優位に戦いを進めるルフィたち。
しかし、ホーディや幹部たちも、ルフィたちの力にまったくひるむことなくまだ余裕です。

サニー号では、フランキーが新兵器を披露すると張り切っています。
外ではブルックやロビンも、新しい力を見せつけ、魚人たちに圧倒的な力で対抗しています。
それには、ホーディはともかく、幹部たちも驚きを隠し切れません。

そして、サニー号のソルジャードックシステムの秘密兵器がついに姿を現します。
まずはフランキーが乗る、ソルジャードックシステム・チャンネル4(フォー)は、
黒サイFR-U4号というトライク(三輪バイク)のような乗り物です。
さらに次いで登場したのは、新しいソルジャードックシステム・チャンネル5(ファイブ)
ブラキオ・タンク5号という戦車でした。ウソップの狙撃の技が光ります。
チョッパーも司令官として、タンクから顔を出してご満悦ですし、ルフィは2つの兵器に、
嬉しくてたまりません。

サニー号の2つの秘密兵器も大活躍して、ますます優勢に戦いを進めるルフィたちに、
精一杯の声援を送る見物人たちでしたが、ホーディが次の手段として呼んだのは、
あの伝説の怪物クラーケン(巨大ダコ)でした。
北極から連れてきた超巨大な伝説の大怪物クラーケンが敵側として登場したのです。
その凄まじい大きさに、見物人たちも、さすがに驚くのですが、
クラーケンは、あのルフィたちが魚人島を目指していたときにルフィが手懐けた、
あの「スルメ」です。

クラーケンに向かって「スルメ!」と親しげに呼ぶルフィ、友達だとクラーケンに呼びかけた。
すると、クラーケンもルフィに気づき、すっかりルフィになついているのです。
クラーケンも、ルフィに再会できたことが非常に嬉しそうです。
そこで、ルフィはクラーケンに、人魚姫(よわほし)の護衛を頼んだのでした。
クラーケンに裏切られたと、新魚人海賊団は大騒ぎです。
クラーケンとも知り合いだったことに、ジンベエさえも驚くのでした。
しかし、戦いはまだまだこれからです。

ここまでが、アニメ第556話 初披露!サニー号の秘密兵器!のストーリーのあらすじです。
関連記事



スポンサードリンク






テーマ: ONEPIECE(ワンピース)アニメあらすじ - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

この記事に対するコメント:

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://onepieceanimation.blog.fc2.com/tb.php/468-d6c25334
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。