10« 2017 / 11 »12
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

アニメワンピース(OnePiece) あらすじブログ

ワンピース(OnePiece)アニメのあらすじです



スポンサードリンク



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク






スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

第419話 仲間達の行方 巨鳥の島と桃色の楽園! 

仲間達の行方 巨鳥の島と桃色の楽園!は、アニメワンピース(ONEPIECE)の第419話です。
テレビアニメ第419話 仲間達の行方 巨鳥(きょちょう)の島と桃色の楽園!のストーリーは、
大監獄へと向かう軍艦で、ハンコックはルフィのために大量の食事を海兵たちに要求していた。
気高き女帝ハンコックが、ルフィのために、自分の食事は1膳100キロだと。
それ以下では腹の足しにならんとまで言い、覗き見しようとした海兵は石に変えて、
ルフィの身を守り、そして、ルフィとともに過せるときを楽しんでいた。
しかし、初恋のハンコックには、思い通りルフィと接することは出来ず恥らうばかりだった。

時は少しさかのぼり、チョッパーは、サウスブルーのとある島へと到着していました。
ですが、到着した場所は高い木の上で、しかも巨大な鳥、巨鳥(きょちょう)の巣の中でした。

チョッパーは、ランブルボールを3つ服用してモンスター化して暴走していたため、
状況はまるでわかりません。ただでさえ不安なところへ、巨鳥たちにおもちゃのように
もてあそばれて、ついには巣から落下してしまいます。

他の仲間がいないため、不安で泣いてばかりのチョッパーでしたが、ビブルカードを頼りに、
何とか仲間たちのもとへ帰ろうと、森の中で食べられるものを食べ、生き延びようとしていたが、
そこへその島の住人と思われる人が背後から現れ、殴り倒され気絶してしまいます。

チョッパーが気がつくと、チョッパーは大きな鍋の上に吊るされていました。
これからタヌキ鍋にして食べると人々は大喜びです。チョッパーがタヌキじゃなくてトナカイだと
言うと、それならトナカイ鍋だとこれまた大喜び。
ところが、そこへ鳥たちが襲ってきたと知らせが入ります。
この島では、人々よりも巨大な鳥たちのほうが強そうです。

ここは、鳥が人を支配する島、一説によると宝島という噂もあるトリノ王国という島でした。


一方、グランドラインの夢の島、桃色アイランドの浜辺へと到着したサンジは、
ひとりの女性と思える人に助けられ、ベンチで膝枕で介抱されていた。
薄れている意識の中で、女大好きサンジは、美女の膝枕と思い、手を握ろうとしたとき、
その人はその場を立ち去ってしましますが、先ほどまでサンジの汚れを拭いてくれていた
ハンカチが忘れられており、そのハンカチにはエリザベスと名前が書かれていた。

仲間たちのもとへすぐに帰らねばと思うサンジでしたが、スケベ心丸出しのサンジは、
まずはエリザベスにお礼を言おうとエリザベスを探します。
すると、ハンカチの刺繍と同じ形をした家を発見し、先ほどの非礼を詫び、お礼を言うサンジ。

家の中へと通され、期待に胸をふくらませるサンジでしたが、エリザベスとは、
なんと女性ではなくオカマだったのです。

驚いて家を飛び出すと外にも女性の服に身を包んだオカマたちが多数います。
ここは、第2の女ヶ島とも言われる桃色アイランド、島中がピンク一色の国で、
ここに集まった者たちは、人間も動物も乙女の心を持つというカマバッカ王国だったのです。

オカマたちに追われ海岸を逃げ惑うサンジですが、これからどうなるのか?

ここまでが、第419話 仲間達の行方 巨鳥の島と桃色の楽園!のストーリーのあらすじです。
関連記事



スポンサードリンク






テーマ: ONEPIECE(ワンピース)アニメあらすじ - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

この記事に対するコメント:

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://onepieceanimation.blog.fc2.com/tb.php/470-25548e92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。