08« 2017 / 09 »10
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

アニメワンピース(OnePiece) あらすじブログ

ワンピース(OnePiece)アニメのあらすじです



スポンサードリンク



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク






スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

第431話 牢番長サルデスの罠 LV3・飢餓地獄 

牢番長サルデスの罠 LV3・飢餓地獄は、アニメONEPIECE(ワンピース)の第431話です。
テレビアニメ第431話 牢番長サルデスの罠 LV3・飢餓地獄のストーリーは、
階段を守るスフィンクスの暴走によって床が叩き抜かれ、下へと転落したルフィたち3人。

ルフィたちが転落したのは、LV3(レベルスリー)飢餓地獄だった。
ここは下のLV4(レベルフォー)焦熱地獄から立ち昇る熱気と、水や食料をほとんど与えられず、
囚人たちが飢餓に来るしむフロアでした。

なんとか階段を探そうと動き回るルフィとバギー、そしてミスタースリーでしたが、
またスフィンクスのいる元の場所へと戻ってきてしまいます。
スフィンクスは落下の衝撃で頭を打ちその場で気絶していたのです。

そして、ルフィたちがスフィンクスのところまで戻ってしまったとき、そこには既に、
罠が待ち構えていました。牢番長サルデスによって巨大な海楼石入りの網が張られていた。
サルデスの合図で発動して、ルフィたちはスフィンクスごと一網打尽となってしまいます。
海楼石入りのため、バラバラになることもできません。

その網を取り囲む、牢番長でブルゴリたちの指揮官でもあるサルデスとブルゴリたち。
ところが、丁度気絶していたスフィンクスが目覚めて暴れだしたため、ルフィたちを捕獲した
網をスフィンクスの怪力が破ってくれたのでした。

最重要のルフィを捕らえようと必死になるサルデスに、ルフィを囮にして逃げようとする
バギーとミスタースリーでしたが、そのとき、この飢餓地獄にもかかわらず元気な歌声が
聴こえてきます。
その歌声の主は、元バロックワークスのミスター2ことボン・クレーでした。

ここまでが、第431話 牢番長サルデスの罠 LV3・飢餓地獄のストーリーのあらすじです。
関連記事



スポンサードリンク






テーマ: ONEPIECE - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

この記事に対するコメント:

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://onepieceanimation.blog.fc2.com/tb.php/482-7deec15b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。