05« 2017 / 06 »07
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

アニメワンピース(OnePiece) あらすじブログ

ワンピース(OnePiece)アニメのあらすじです



スポンサードリンク



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク






スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

第432話 解き放たれた白鳥!再会!ボン・クレー 

解き放たれた白鳥!再会!ボン・クレーは、アニメONEPIECE(ワンピース)の第432話です。
テレビアニメ第432話 解き放たれた白鳥(スワン)!再会!ボン・クレーのストーリーは、
LV3(レベルスリー)でバギーとミスター・スリーが聞きつけた元気な声の主を、
バギーが探しにいくことにします。
立っているだけでもやっとのこの飢餓地獄で唄を歌えるほどの元気な奴ならば、
きっと力になると思ったからですが、ミスタースリーは声の主に心当たりがありました。

元同僚、バロックワークスのMr.2(ミスター・ツー)ボン・クレーだったからです。
とりあえず、ミスタースリーのロウの能力で合鍵を作り牢獄から出すことにしたボン・クレーは、
ルフィが下へ向かおうとしていると聞いて、バギーたちにはお礼を言って放置して、
ルフィのもとへと走っていってしまいます。

その頃、エースを収監するフロアに、ハンコックがモモンガ中将、所長のマゼラン、そして、
副所長のハンニャバルとドミノを伴って到着したところでした。
ハンコックの登場に、囚人たちは一斉に騒ぎ立てます。そして所長のマゼランに対しても、
失礼な発言を平気で繰り返す囚人たちにマゼランが怒り、その力を見せ付けます。

ドクドクの実の能力で巨大な竜を作るヒドラによって、3人の囚人たちに死に至る毒を喰らわす。
囚人たちは、大騒ぎです。
その騒ぎに乗じて、ハンコックは、エースにルフィのことを伝えたのでした。
エースの弟ルフィが、エースを救出するため、今この大監獄インペルダウンに来ていると。

一方、そのルフィは、いまだレベルスリーで下へと向かう階段を探してさまよっていました。
ところが、看守たちに見つかり、監獄弾で攻撃されています。
さらには、看守たちに気を取られているスキに、背後からスフィンクスに攻撃されて、
身動きが取れなくなってしまいます。
しかし、そのルフィのピンチをゾロが救いに来てくれたのです。
もちろん、本物のゾロではなく、ゾロに変装したボン・クレーですが、ボン・クレーは、
スフィンクスに強烈な蹴りを喰らわしてルフィを救うと、看守たちにも蹴りを喰らわせて、
ルフィを助けてくれました。後は協力してスフィンクスも倒し、感激の再会を果たしたのです。

ルフィがエースを救うためにレベル5(LV5)を目指していると聞いたボン・クレーは、
自分も会いたい人がいるからと一緒に行くことを約束します。
やっとともにエースのところまで行くことを協力してくれる仲間ができました。

ここまでが、第432話 解き放たれた白鳥!再会!ボン・クレーのストーリーのあらすじです。
関連記事



スポンサードリンク






テーマ: ONEPIECE(ワンピース)アニメあらすじ - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

この記事に対するコメント:

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://onepieceanimation.blog.fc2.com/tb.php/483-2621413f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。