05« 2017 / 06 »07
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

アニメワンピース(OnePiece) あらすじブログ

ワンピース(OnePiece)アニメのあらすじです



スポンサードリンク



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク






スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

第434話 全戦力集結!LV4・焦熱地獄の決戦 

全戦力集結!LV4・焦熱地獄の決戦は、アニメONEPIECE(ワンピース)の第434話です。
第434話 全戦力集結!LV4・焦熱地獄の決戦のストーリーは、エースの公開処刑まで、
後29時間となり、ルフィの身を案じながらもマリンフォードへと向かうハンコック。

一方、LV3、吹き抜けの塔内部では、ルフィたちが獄卒獣ミノタウロスを倒したのですが、
その衝撃が強烈過ぎたため、床や壁が衝撃に耐え切れず、崩れ始め、脱獄したがっていた
バギーやミスター・スリーともども、4人はLV4の焦熱地獄へと落下していきます。

その頃、LV4では、残り三人の獄卒獣、武闘派のミノコアラ、内気なミノリノケロス
人見知りのミノゼブラを率いるサディちゃんや、副署長のハンニャバル、そして、監獄最強、
署長のマゼランが、ルフィたちを迎え撃つべく集結していた。

LV4には、元バロック・ワークスのミスター・ワンことダズ・ボーネスも収監されています。

床が崩れたため、そのまま落下してしまったルフィたちは、このままでは煮えたぎる血の池へと
落下してしまいます。全員能力者ですから、温度とは無関係に落ちれば助かりません。
ところが、床ごと落ちたため、その岩盤が先に血の池に着いたため、何とか4人とも、
無事にLV4へと到達できたようです。
しかし、その暑さは、LV3の比ではありません。
ところが、ルフィが食べ物の匂いを嗅ぎつけます。食べ物の匂いに誘われて走るルフィ。
ボン・クレーの想像では、その先に調理場があるはずだということだ。
ボン・クレーも何か食べたいとルフィの後を追います。バギーも後を追うのですが、
ミスター・スリーに止められます。

ミスター・スリーは、LV4の異変に気づいたのです。
そして、ここにインペルダウンの全戦力が集結しているのではないかと推測します。
バギーと二人で、脱獄のため、出入り口の確認をしようということになります。

調理場へと進むルフィたちは、襲いかかる多数の獄卒たちをものともせず、
どんどんと進んで行くのでしたが、獄卒たちからの報告を受けて、遂にその場に、
監獄署長のマゼランが現れたのでした。

ここまでが、第434話 全戦力集結!LV4・焦熱地獄の決戦のストーリーのあらすじです。
関連記事



スポンサードリンク






テーマ: ONEPIECE(ワンピース)アニメあらすじ - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

この記事に対するコメント:

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://onepieceanimation.blog.fc2.com/tb.php/487-8be8f42e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。