05« 2017 / 06 »07
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

アニメワンピース(OnePiece) あらすじブログ

ワンピース(OnePiece)アニメのあらすじです



スポンサードリンク



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク






スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

第436話 雌雄決す!捨て身のルフィ最後の一撃 

雌雄決す!捨て身のルフィ最後の一撃は、ONEPIECE(ワンピース)アニメの第436話です。
テレビアニメ第436話 雌雄決す!捨て身のルフィ最後の一撃のストーリーは、
両手を捨てる覚悟で、渾身の攻撃をマゼランに放ったルフィでしたが、
ルフィの渾身の攻撃でもマゼランを倒すことは出来ず、両手についた毒で体に激痛が走るルフィ。

それでもまだマゼランに攻撃をするルフィでしたが、マゼランにはルフィのギア2での攻撃も、
さほどダメージを与えることも出来ないようです。インペルダウン最強というのも確かです。
それでも、必死で捨て身の攻撃を仕掛けるルフィでした。

その頃、マゼランから逃げたボン・クレーは、捕らえられたバギーとミスタースリーのもとへ
到着していました。
ハンニャバルによって捕らえられ、拷問のために連れ去られそうになっていた二人を、
ボン・クレーは助け、獄卒たちを倒します。
ハンニャバルに対しても、充分な力を発揮するボン・クレーですが、はたして勝てるのか?

インペルダウンの下層では、エースがルフィの無事を祈り、自分を助けに来ないようにと祈る。
しかし、そのエースの祈りも空しく、ルフィの体についたマゼランの毒は、次第にルフィを侵し、
ルフィの身体能力や、視覚、聴覚をも狂わせてきます。
ルフィの攻撃はまるでマゼランをとらえることができなくなってきます。

それでも意地でギア2となり、マゼランに対して攻撃を仕掛けるルフィでしたが、
ついにマゼランのヒドラによって全身毒まみれとなり、マゼランの前に倒れ動けなくなったルフィ。
後は死を待つだけとなってしまうのでした。

ここまでが、第436話 雌雄決す!捨て身のルフィ最後の一撃のストーリーのあらすじです。
関連記事



スポンサードリンク






テーマ: ONEPIECE(ワンピース)アニメあらすじ - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

この記事に対するコメント:

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://onepieceanimation.blog.fc2.com/tb.php/489-ed910a7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。