09« 2017 / 10 »11
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

アニメワンピース(OnePiece) あらすじブログ

ワンピース(OnePiece)アニメのあらすじです



スポンサードリンク



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク






スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

第439話 ルフィ治療開始 イワさん奇跡の能力!! 

ルフィ治療開始 イワさん奇跡の能力!!は、アニメONEPIECE(ワンピース)の第439話です。
テレビアニメ第439話 ルフィ治療開始 イワさん奇跡の能力(ちから)!!のストーリーは、
大監獄インペルダウンで、あるはずのない楽園、LV5.5ニューカマーランド。
そこの王、キング・オブ・ニューカマーランドこそ、ボン・クレーの捜し求めていた、
エンポリオ・イワンコフだったのです。

イワンコフはホルホルの実のホルモン人間でした。
ボン・クレーの目の前で女ホルモンをイワンコフの指の先から注入した男が、
見る見るうちに女性へと変わっていく姿を目の当たりにして、奇跡の人イワンコフの
噂の能力(ちから)が本物であることを知ったボン・クレーは、必死にルフィを助けてもらうよう、
イワンコフに頼んだのでした。

イワンコフに案内されて、ルフィのもとへと行く途中で、何故ボン・クレーが既に治療されて
今元気でいられるのか、その理由をイワンコフから聞きます。
イナズマによってニューカマーランドへと運び込まれたボン・クレーとルフィでしたが、
瀕死のルフィは、死の淵をさまよいながらも、必死にイワンコフに頼んだという。
ボン・クレーを助けて欲しい。友達だからと。
自分が命の危機だというときに、自分のことよりも友達のことを気遣うルフィに心を打たれ、
それでボン・クレーの治療もしたのだと言うイワンコフの言葉に涙するボン・クレーでした。

そして、ルフィは既にイワンコフによって治療がなされているそうだ。
エンポリオ・治癒ホルモンによって、体のもつ免疫力や治癒力を極限まで高めて、
ルフィの寿命10年分を縮める代わりに、ルフィの死ぬ確率を0から数%に引き上げたという。

ルフィのいる部屋の前に到着したボン・クレーは、激痛と戦うルフィの壮絶な悲鳴を聞きます。
治療を開始した10時間前からずっとルフィは悲鳴をあげて戦っているのだとか。
そのルフィの体は急速な勢いで、破壊と再生を繰り返して、毒に抵抗できる体へと体を改造すべく
命ギリギリの戦いをしているという。
ルフィが心配になり部屋をのぞいたボン・クレーはルフィのあまりに悲惨な状況に驚き、
ルフィを助けて欲しいとイワンコフにすがるのですが、逆に命をなめるなと叱られます。

既に死ぬことが決定している運命を変える戦いをしているものを、ただ人にすがるしか出来ない
そんな奴は誰も救えないというイワンコフ。
イワンコフが奇跡を起こせるのは、諦めない者にしか奇跡は起こせないという。
奇跡をなめるなと叱られるボン・クレーでした。

後はルフィの生きることへの精神力の勝負です。
そしてルフィが仮に生き延びることが出来ても、後2日は完治までに時間がかかるそうだ。
しかし、そのとき、既にエースの公開処刑まで後16時間となっていた。

ここまでが、第439話 ルフィ治療開始 イワさん奇跡の能力!!のストーリーのあらすじです。
関連記事



スポンサードリンク






テーマ: ONEPIECE(ワンピース)アニメあらすじ - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

この記事に対するコメント:

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://onepieceanimation.blog.fc2.com/tb.php/492-fa49e47b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。