09« 2017 / 10 »11
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

アニメワンピース(OnePiece) あらすじブログ

ワンピース(OnePiece)アニメのあらすじです



スポンサードリンク



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク






スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

第441話 ルフィ復活!イワさん脱獄計画始動!! 

ルフィ復活!イワさん脱獄計画始動!!は、ONEPIECE(ワンピース)アニメの第441話です。
テレビアニメ第441話 ルフィ復活!イワさん脱獄計画始動!!のストーリーは、
イワンコフの治癒ホルモンのおかげで、何とか命をとりとめたルフィでしたが、その治癒の時間は、
奇跡の度を超える驚くべきスピードだった。
命が助かったことで、イワンコフに礼を言うルフィに、イワンコフは、ボン・クレーの声援の
ことをルフィに伝え、またボン・クレーに恩の出来たことを知るルフィでした。

そして、イワンコフにもエースを救った後、一緒に脱獄をしようと言うルフィでしたが、
それがボン・クレーの気持ちだったと聞き、気持ちは喜ぶものの、まだイワンコフは脱獄の
時期ではないという。

イワンコフは、実は革命軍の幹部であり、そのためここインペルダウンに収監されていた。
よって、イワンコフが脱獄をするとしたら、同朋である革命家のドラゴンが動いたときが、
イワンコフの脱獄のときだというのだ。

それを聞き、ルフィは、ドラゴンの名に、つい「おれの父ちゃんか」と言ってしまい、
イワンコフをはじめ、ニューカマーランドの者達を驚かせます。
そして、ルフィがドラゴンの息子であると確信したイワンコフは、エースの処刑によって、
白ひげだけではなく、ドラゴンまで敵に回す政府や海軍の真意がわからず戸惑うものの、
義理のある同朋ドラゴンの息子を見殺しにはできないと、ともに脱獄を決意します。

命は助かったものの、体力は限界を超えているルフィに、エンポリオ・テンションホルモンを打ち、
今日1日だけはその疲れを忘れさせ、そして、まずはエース救出のためイナズマを連れて、
3人でLV6へと向かいます。

ニューカマーランドのほかの者達には、早速脱獄の準備のため武器をそろえて準備をしておくよう
指示を出して一路LV6を目指します。

しかし、当然極寒地獄を出たところで監視用の映像でその存在を知られ、
看守たちがルフィたちを捕らえようとしてきます。

一方、エースのほうには、マゼランとドミノが到着し、今まさにエースを護送しようとしている。
インペルダウンの外には、オニグモ中将をはじめとする海軍中将5名と軍艦5隻の警護のもと
エースの身柄をインペルダウンからマリンフォードへと移すべく海軍が到着しています。

エース公開処刑まで後6時間。ルフィたちの救出は間に合うのか?

ここまでが、第441話 ルフィ復活!イワさん脱獄計画始動!!のストーリーのあらすじです。
関連記事



スポンサードリンク






テーマ: ONEPIECE(ワンピース)アニメあらすじ - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

この記事に対するコメント:

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://onepieceanimation.blog.fc2.com/tb.php/494-0fdc30f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。