07« 2017 / 08 »09
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

アニメワンピース(OnePiece) あらすじブログ

ワンピース(OnePiece)アニメのあらすじです



スポンサードリンク



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク






スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

第444話 さらなる混乱!黒ひげ・ティーチ襲来 

さらなる混乱!黒ひげ・ティーチ襲来は、ONEPIECE(ワンピース)アニメの第444話です。
テレビアニメ第444話 さらなる混乱!黒ひげ・ティーチ襲来のストーリーは、
LV4では、ルフィとクロコダイル、ジンベエだけでも手に余るため、至急応援要請をするも、
LV2まで進んでいたバギーたちがタイミングよく囚人たちを解放したことで、
LV2も囚人たちの大暴動となり、インペルダウンはますます混乱していきます。

さらには、ルフィたちにイワンコフ率いるニューカマーランドの面々が大量に追いついたため、
LV4は、ますます手が付けられない状況になっていきます。

LV4に向かっていた副署長のハンニャバルは、LV2、LV4双方から応援要請を受け、
どっちにどう対処すべきか悩むばかりです。
そうして、そんなインペルダウンの混乱に拍車をかけるように、王下七武海の黒ひげ、
マーシャル・D・ティーチが軍艦を奪って、海軍の軍艦でインペルダウンに着港し、
あきらかな敵意を持ってインペルダウンへと侵入をしようとしてきました。

黒ひげの目的はわからないものの、さらに困難な決断を迫られ失意に落ち込むハンニャバルに、
署長のマゼランから通信が入ります。

マゼラン自らの手でLV2の暴動は鎮圧したと。
そして、黒ひげの対処は不本意ながら、看守長の雨のシリュウを解放することで対処する。
マゼランはLV4へと向かうから、署長が到着するまで何とか持ちこたえろと。

マゼランの活躍で光明が見えたハンニャバルは張り切りLV4へと向かうのですが、
その頃、LV6で解放され、マゼランから黒ひげ討伐の命令を受けた雨のシリュウは、
部下たちから刀を受け取ると、何を思ったか、部下達をすべて斬り倒したのでした。
ますます混乱の予感のインペルダウンです。

ここまでが、第444話 さらなる混乱!黒ひげ・ティーチ襲来のストーリーのあらすじです。
関連記事



スポンサードリンク






テーマ: ONEPIECE(ワンピース)アニメあらすじ - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

この記事に対するコメント:

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://onepieceanimation.blog.fc2.com/tb.php/497-0a5ee432
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。