03« 2017 / 04 »05
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

アニメワンピース(OnePiece) あらすじブログ

ワンピース(OnePiece)アニメのあらすじです



スポンサードリンク



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク






スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

第461話 決戦の幕開け!エースと白ひげの過去 

決戦の幕開け!エースと白ひげの過去は、ワンピース(ONEPIECE)アニメの第461話です。
テレビアニメ第461話 決戦の幕開け!エースと白ひげの過去のストーリーは、
突如、海軍本部のマリンフォードの湾内に現れた白ひげ海賊団の船モビーディック号と、
他3隻、そして、モビーディック号からは、遂に大海賊白ひげが姿を現す。

そして、大気にヒビを入れたかと思うと、突如大きな揺れが島を襲った。
白ひげがとうとうその世界最強と言われる力を見せる。そして背後にはエースを除く、
白ひげ海賊団の隊長たちも控えている。

その姿を見て、エースの脳裏には、自分の過去、白ひげとの出会いなどの思い出がよぎる。

ルフィよりも3年早く海賊として海に出たエースは、すぐにスペード海賊団を結成し、
その突出した力であっという間にスーパールーキーとして名を上げた。
そして、その力に脅威を感じた海軍は王下七武海としてエースを勧誘するも、その勧誘を、
エースは蹴った。

そして、赤髪のシャンクスには、弟の命の恩人として礼を言うために会いに行き、
世界最強と言われる白ひげには、自分の名を世界に轟かせるため、倒すために会いに行くが、
それを王下七武海のジンベエによって阻まれる。

ジンベエとエースの戦いは5日にも及ぶもその決着はつかず、死闘を繰り広げるところへ
遂に白ひげは現れた。

エースは仲間を逃がし、自分ひとりで白ひげに立ち向かったが、力の差は歴然としており、
白ひげによって倒されてしまう。それでもまだ立ち上がろうとするエースに向かって白ひげは、
まだ今死ぬには惜しいな。俺の名前を背負ってこの海で好きなだけ暴れろ。俺の息子になれ。
と、言うのでした。当然そんな話を聞く気はないエースでしたが力尽き気絶してしまいます。

エースが意識を取り戻すと、そこは白ひげの船、モビーディック号の中でした。
エースの仲間たちも、隊長たちよって倒されたが殺されることなく、この船に乗っているという。
しかし、白ひげを討つことを諦めていないエースは連日白ひげの首を狙うがまるで歯が立たない。

一番隊の隊長マルコから、いつまでこんなことを続けるのか、今のお前では白ひげに勝てない。
船を下りて出直すか、白ひげの名を背負うか、いずれかにしろと言われます。
エース自身、本当の親子のようにしている白ひげ海賊団の白ひげと白ひげの「息子」たちが、
心の中では羨ましくもあったのでした。そして、エースは白ひげの息子になることを選んだ。

白ひげ海賊団の一員となったエースはそこでも頭角を現し、ずっと空席だった二番隊の
隊長になれという話がエースに来るが、そこには古株のティーチもいたし、何よりの気がかりは、
自分がロジャーの息子だということだった。
ある夜、その事実を白ひげに伝えたところ、白ひげには一笑にふされた。
誰の子だろうと、みな海の子だと。そんな小さいことを気にするなと白ひげに言われ、
エースは白ひげの本当の家族となり、二番隊の隊長を引き受けることとなったのだ。

ところが、ある日、四番隊の隊長サッチが見つけた悪魔の実がティーチの待ち続けたものだった為、
ティーチの手によってサッチは殺され、ティーチは白ひげ海賊団を去った。
ティーチのいた二番隊の隊長としてけじめを取るというエースを白ひげ自身も、そして、
他の隊長たちも止めたが、何より親の名を汚されたことが許せないと止めるみんなの言葉を
押し切ってのティーチ探しとなったのでした。

今回ばかりは嫌な胸騒ぎがするから、今回だけは特例としてティーチは追わなくて良いという
白ひげ自身の言葉に従わずに飛び出した結果がエースの今の結果だったのです。

マリンフォードで目の前に現れたおやじ(白ひげ)に対して、エースは、自分の身勝手で
船から飛び出し、自分の落ち度でこのようになったのに何故助けに来たのかと問うと、
それに対して白ひげは、「俺は行けと言ったはずだ」とエースに言ったのでした。
つまり、白ひげは、自分の命令でエースが動き、そしてつかまったということにしたのです。

ここまでが、第461話 決戦の幕開け!エースと白ひげの過去のストーリーのあらすじです。
関連記事



スポンサードリンク






テーマ: ONEPIECE(ワンピース)アニメあらすじ - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

この記事に対するコメント:

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://onepieceanimation.blog.fc2.com/tb.php/514-c4b9557f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。