10« 2017 / 11 »12
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

アニメワンピース(OnePiece) あらすじブログ

ワンピース(OnePiece)アニメのあらすじです



スポンサードリンク



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク






スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

第504話 約束を果たすため それぞれの旅立ち! 

約束を果たすため それぞれの旅立ち!は、アニメONEPIECE(ワンピース)の第504話です。
テレビアニメ第504話 約束を果たすため それぞれの旅立ち!のストーリーは、
サボが天竜人によって砲撃され、海に沈んだが、サボの意志を受け継いだエースとルフィは、
サボの分まで、精一杯毎日を生きていた。

そして、サボが砲撃された日、ゾロの道場がある島では、革命軍の船が停泊していた。
天竜人を見物していたと遅れて到着したドラゴンを待っていたようですが、ドラゴンは、
至急自分達も力をつける必要があるとゲキを飛ばし、バルティゴへと出航したのでした。

月日は流れ、二人きりになってしまったルフィとエースは日に日に力を着けていった。
ダダンのアジトに来たマキノには、エースは挨拶の仕方も教えてもらっていた。
弟のルフィが世話になったという赤髪のシャンクスにはいずれ挨拶にいくのが兄としてのスジと。

また、グレイ・ターミナルは再び街のガラクタが運び込まれ、そしてそこに人が住み、
人々は何も変わらず同じことを繰り返していた。
しかし、エースとルフィは、毎日確実に強く、たくましく成長していたのでした。

そして、7年の月日が流れ、エースが17歳になったとき、コルボ山の入り江から、
ダダン一家に見送られ、ひとり静かに船出したのでした。
そのエースからのダダンへの伝言をひとりアジトで待つダダンが聞き、エースの伝言、
「世話になったな。ありがとう」という言葉に涙するダダンでした。

さらに数ヵ月後には、エースは海賊団を作り、新聞に載るほどに名を上げていた。
それがルフィのさらなる励みとなり、さらに強くなるべく体を鍛える毎日が続いた。

そして3年後、ルフィも17歳となり、船出のときを迎える。
ルフィはフウシャ村から船出することになり、ダダンたち山賊は村へは降りられない。
村長やマキノはよくても、他の人々が怖がるからだ。

ダダンたちとの別れ際に、みんなに礼を言うルフィ。そして、ダダンにも、山賊は嫌いだけど、
お前達は好きだ。ありがとう。と言うルフィの言葉で、エースの時と同様に泣き崩れるダダン。

村人に見送られて、小さな手漕ぎボートでの出航となったルフィですが、夢と希望でいっぱいです。
サボ、エースに次いで三番目の船出となるも、必ず追いつく、そして追い越すとやる気満々。
海賊王におれはなる!と叫び、景気良く出航していきます。

シャンクスの左腕を食いちぎった近海の主が現れても、パンチ一撃で倒し、颯爽とした船出です。
それを隠れてこっそりと見送るダダンは、「強くなったね」と涙ぐんでいました。
本当は心優しいダダンです。

そして、さらに時は流れて現在、ルフィは女ヶ島で泣いていた。
絶対死なないと約束したエースが死に、エースを守れなかった自分の弱さを実感させられ、
ルフィは己の弱さを嘆いて、エースを失った悲しみに打ちひしがれて泣いていた。

ここまでが、第504話 約束を果たすため それぞれの旅立ち!のストーリーのあらすじです。
関連記事



スポンサードリンク






テーマ: ONEPIECE(ワンピース)アニメあらすじ - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

この記事に対するコメント:

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://onepieceanimation.blog.fc2.com/tb.php/557-7e18c496
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。