05« 2017 / 06 »07
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

アニメワンピース(OnePiece) あらすじブログ

ワンピース(OnePiece)アニメのあらすじです



スポンサードリンク



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク






スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

第507話 冥王レイリーとの再会 ルフィ決断の時 

冥王レイリーとの再会 ルフィ決断の時は、ONEPIECEアニメ(ワンピース)の第507話です。
テレビアニメ第507話 冥王レイリーとの再会 ルフィ決断の時のストーリーは、
ジンベエの助言のおかげで、闇に飲み込まれる寸前だったルフィは、仲間の存在を思い出し、
生きる希望を見出すことができた。

その頃、女ヶ島の岩場に停泊するトラファルガー・ローたちは、海を泳ぎ女ヶ島に上陸した
冥王レイリーと遭遇する。レイリーは、ルフィを探してここに来たようだ。

ルフィが岩場に戻ると既にローたちは潜水艇で出航した後で、そこにはレイリーがひとりいた。
レイリーとの再会に驚くルフィ。生きた伝説との遭遇に驚くジンベエ。
その三人のところに、食料を届けに、女帝ボア・ハンコックと妹たちサンダーソニアと、
マリーゴールド、そしてニョン婆ことグロリオーサが現れ、何とレイリーと知り合いらしい。

ハンコックたち三人が天竜人のところから逃げ出したとき、ニョン婆だけでなく、
レイリーとシャッキーのおかげでかくまってもらうことが出来たとのこと。
つまり、レイリーは、ハンコックたちにとっても恩人だったのです。

仲間に会うため、シャボンディ諸島へ行きたいというルフィに、レイリーは厳しいことを言う。
シャボンディ諸島で君たち(ルフィたち)の身の上に何が起きた?
今の君たちの力では強大な敵に敵わない。また繰り返すために集まるのか?
と、やっと立ち直りかけたルフィに厳しい問いをするレイリーでしたが、
レイリーから1つ「提案」があると言う。

但し、そのレイリーの提案に乗るかそるかは、ルフィが決断しろとレイリーは言う。

その頃、ボーイン列島では、豊富な食料によって太りまくったウソップが体を震わせながら、
必死で島から出ようとしていた。しかし、何度やっても島から出られない。
ここは、入ってくるものを邪魔はしないが、出ていこうとする者は、外へ行くほど、
強大な敵が待ち構え、決して逃さないということだ。そして、この島を生きて出た者はいないと、
ヘラクレスンはウソップに言いますが、ウソップはそれを聞き入れようとしません。

そうしているうちに、ボーイン列島には海獣(かいじゅう)の海カバが上陸し、島の中へと
食料の匂いに誘われて進んでいきます。また島が動くとウソップに注意をするヘラクレスン。

再び島が食事を始めたのだ。巨大な海カバも島の中央へと落下し、島に食われてしまいます。
ここは通称ボーイン列島、学術名を食肉植物ストマック・バロンという島ではなく植物だった。
何故新聞を見てから急に態度が変わったのかとウソップに問うヘラクレスンに、ウソップは、
ルフィが戦争で兄エースを失ったことを伝える。そしてルフィの胸のうちはどれだけ苦しいかと。
そんなときこそ、一緒にいてやるのが仲間だと涙ながらに訴えるのでした。

ここまでが、第507話 冥王レイリーとの再会 ルフィ決断の時のストーリーのあらすじです。
関連記事



スポンサードリンク






テーマ: ONEPIECE(ワンピース)アニメあらすじ - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

この記事に対するコメント:

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://onepieceanimation.blog.fc2.com/tb.php/560-9d658e1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。