03« 2017 / 04 »05
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

アニメワンピース(OnePiece) あらすじブログ

ワンピース(OnePiece)アニメのあらすじです



スポンサードリンク



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク






スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

第516話 ルフィ修行開始 2年後に約束の場所で 

ルフィ修行開始 2年後に約束の場所では、アニメONEPIECE(ワンピース)の第516話です。
今回のストーリーが、ワンピースというマンガの前半編最後のストーリーです。
テレビアニメ第516話 ルフィ修行開始 2年後に約束の場所でのストーリーのあらすじは、
インペルダウンからずっと行動を共にした元王下七武海のジンベエとも別れることとなり、
ジンベエザメに乗って帰るジンベエは、ルフィに礼を言うも、ルフィにとってもジンベエは恩人。
2年後、魚人島での再会を約束して別れます。

そのまま、ルフィとレイリーは、九蛇の海賊船で、女ヶ島近くのルスカイナ島へと向かう。
この島は、48季と言って、週に1回季節が変わる過酷な環境の島です。
その昔、この島にも人が住んでいたのですが、人間は過酷な環境に負け、今は無人島。
この過酷な環境はルフィの修行にはもってこいの場所だとレイリーは選んだようです。

ルフィが自分の近くで修行をすることとなり、毎日ルフィに差し入れをするというハンコックに、
誰も近づかないよう釘を刺すレイリー。
しかし、ルフィに会いたいばかりのハンコックはレイリーの言うことも聞きません。
恩人であるはずのレイリーに激怒するハンコックでしたが、それがルフィのためと聞き、
ルフィのため我慢する健気なハンコックでした。

島はリトルガーデン以上の大自然の弱肉強食の島でした。
ダフトグリーンという木のところだけは、この島で唯一猛獣たちも近づかない場所だと、
あらかじめ、レイリーから唯一の安全な場所を教えてもらったルフィ。
(ダフトグリーンという言葉は映画ストロング・ワールドにて名前を知られる)

そしてレイリーの話では、この島の猛獣の数はおびただしいもので、少なくとも500頭以上
今のルフィでは太刀打ちできない猛獣がいると言う。

何故、いるとかいないとか数がわかるのかと問いかけるルフィに、レイリーは、
覇気という力の存在を教えてくれた。これからルフィが修行で身につける予定の力だ。

そう言っているうちに、早速巨大な象が現れる。ふつうの象の何倍もの大きさの猛獣だ。
ルフィがギア2で攻撃するも、スピードもパワーも桁違いで相手にならない。

ところが、レイリーが見ていろと象の相手をするのですが、象がこれからどう攻撃するかを
レイリーはあらかじめわかるのです。

これが、見聞色の覇気です。相手の気配をより強く感じることのできる能力です。
空島ではこれを心網(マントラ)と呼ぶ。エネルや神官たちが見せたあの力ですね。

そして、もう1つ、武装色の覇気。これは見えない鎧を身に纏うイメージだという。
硬い鎧は攻撃力にも転ずると、軽く差し出した手で、レイリーは巨大な象にダメージを与えた。
これは、武器に纏わせることも可能で、九蛇の矢があれほど強力だったのは、この覇気のため。

そして、この力はあの戦桃丸(せんとうまる)やレイリーが使ったものです。
この武装色の覇気の特筆すべき点は、悪魔の実の能力者に対する唯一の対抗手段だということ。
ふつうはさわることもできないロギア(自然系)能力者の流動する体にも、武装色の破棄は、
攻撃が出来るという。だから、レイリーは黄猿にふれることが出来たわけです。
ということは、あのスモーカーや青キジにも攻撃をすることができるわけだ。

そしてさらに、世の中には、ごく稀に、「こんな力」を持つ者もいると言ってレイリーが、
巨大な象をひと睨みすると、象はふれることなく、その場に気絶して倒れたのでした。

これが、相手を威圧する力覇王色の覇気だ。
世で名を上げる人物というのは、たいていこの力を持っているという。
ルフィも、無意識で、アマゾン・リリーやマリンフォードで使った力です。

但し、この覇王色の覇気という力は、コントロールすることは出来ても鍛え上げることが出来ない。
しかし、ルフィにはその資質があり、覇気の資質が強いというレイリー。
本来であれば、非常に長い年月の修行が必要となるものなのですが、それをわずか2年で、
その基礎をルフィに叩き込む予定のようです。

そのレイリーの言葉を聴き、ルフィは、あのダフトグリーンのところへと向かい、
ダフトグリーンに大切な麦わら帽子を置くルフィ。
これから2年間は海賊、麦わらのルフィは休業だというルフィは、一人の男として、
さらに強くなることを仲間たち、ゾロ、ナミ、ウソップ、サンジ、チョッパー、ロビン、
フランキー、ブルック、そしてさらには、二人の兄、エースとサボにも誓うのでした。

こうして、2年に渡るルフィの修行が始まった。レイリーとともにさらなる高みを目指して。

ここまでが、第516話 ルフィ修行開始 2年後に約束の場所でのストーリーのあらすじです。
関連記事



スポンサードリンク






テーマ: ONEPIECE(ワンピース)アニメあらすじ - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

この記事に対するコメント:

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://onepieceanimation.blog.fc2.com/tb.php/569-6c1d630f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。