07« 2017 / 08 »09
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

アニメワンピース(OnePiece) あらすじブログ

ワンピース(OnePiece)アニメのあらすじです



スポンサードリンク



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク






スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

第572話 前途多難 新世界に待ち受ける罠 

前途多難 新世界に待ち受ける罠は、ONEPIECE(ワンピース)アニメの第572話です。
テレビアニメ、第572話 前途多難 新世界に待ち受ける罠のストーリーのあらすじは、
ホーディによる魚人島崩壊の危機を脱したことで、麦わらの一味は財宝を探しに行った、
ルフィ、ゾロ、サンジの三人を待って、魚人島を出航する準備をしていた。

ジンベエは、ネプチューン王と話をしており、ジンベエ率いるタイヨウの海賊団は、
四皇(よんこう)ビッグ・マムの配下から抜けることをジンベエは考えているという。

ジンベエが王下七武海を辞め、賞金首に戻り、白ひげの死によって白ひげの脅威という
抑止力もなくした魚人島を守るため、ジンベエは不本意ながらもビッグ・マムの傘下に
入っていたようです。

ですが、ルフィから仲間になれと誘いもあり、義理と人情の海賊でキッチリとスジを通して、
ビッグ・マムとはたもとを分かつ決意をしたようです。
ネプチューン王も、それに賛同し、出来ることならいずれはビッグ・マムの海賊旗ではなく、
麦わら帽子のドクロの海賊旗(ルフィの海賊旗)に魚人島を守ってもらいたいと言う
ネプチューン王でした。

ところが、そんな話をしているネプチューン王のもとに右大臣が駆けつけ、大変なことを告げます。
ルフィたちが探しに行った盗まれた財宝の中には玉手箱も含まれており、
その玉手箱には、箱いっぱいの爆薬が仕込まれていることを思い出したと言うのです。

10年前にホーディによって玉手箱の中身が盗まれたときに、
今度財宝泥棒が来たときには痛い目をみせようと、右大臣が仕掛けておいたようなのですが、
もし、ルフィたちが途中で玉手箱を開けてしまったら大爆発です。

しかし、右大臣とネプチューン王の心配している中、ルフィたちは無事に竜宮城へと戻ります。

ルフィたちが爆発の犠牲になることは免れて一安心したのも束の間のこと、
財宝を全部ビッグ・マムにあげてしまったと聴いて、また一大事です。
もしビッグ・マムが玉手箱を開けて大爆発を起こせば、それはルフィからの挑戦状と思われてしまう。
一難去ってまた一難という状況でした。

さらには、ルフィがビッグ・マムにたいして派手に喧嘩を売ったと聴いて、ウソップたち
ルフィの仲間たちも、ビッグ・マムの傘下を離れようとしていたジンベエもビックリです。

竜宮城の財宝を全部もらって金持ち海賊団になっての前途洋々の船出になるはずが、
いきなりの前途多難な船出になりそうです。

その頃、街のおかし工場あたりでは、ずっと気を失っていた濡れ髪のカリブーが目を覚まし、
財宝がなくなっていることに気付き、探し始めます。
大量の財宝と、人魚姫の秘密を手土産にしたら、きっと「あの人」に気に入ってもらえると、
大喜びだったはずのカリブーは、財宝を持っていた者を怒りながら探していると、
財宝を持ったビッグ・マムの戦闘員、ペコムズとタマゴ男爵を発見します。

自然系(ロギア)ヌマヌマの実の能力者のカリブーは身体の中からガトリング銃を出すと、
いきなりペコムズに向けて乱射したのでした。

しかし、ペコムズも何かの能力者らしく、亀の甲羅のようなもので身を守り無事でした。
その様子を見たカリブーは、能力者であっても所詮ゾオン系(動物系)だろうと軽く見て、
ペコムズに襲いかかります。

ところが、無敵のはずのロギア系能力者で懸賞金2億ベリーのカリブーは、
ペコムズのたったの一撃で倒されてしまうのでした。

ペコムズの能力はわからないものの、懸賞金は3億3千万ベリーらしく、
ただのパンチ一発でカリブーを粉砕するその実力は、使いっパシリの戦闘員の力と思えず、
四皇(よんこう)と呼ばれる海賊の底知れぬ力のほどを垣間見る事件でした。

ルフィとその仲間たちは、いよいよ魚人島を去ることとなり、竜宮の使いに乗って、
新世界へと出航すべく、サニー号へと向かうのですが、その頃、新世界では、
レッドライン近くに海軍の軍艦が集結してたのでした。

次々と浮上してくるコーティングされた海賊船に対して、総攻撃をする海軍の軍艦。
ルフィたちによってホーディの支配から救われた海賊たちが、次々と新世界へと入ったため、
海軍がしいた布陣だったのです。

そして、その海軍の軍艦の中には、今は中将にまでなったあの白猟(はくりょう)のスモーカーと、
海軍大佐になった、たしぎの姿もあったのでした。
ルフィたちは、ますます前途多難になりそうな予感です。

ここまでが、アニメ第572話 前途多難 新世界に待ち受ける罠のストーリーのあらすじです。
関連記事



スポンサードリンク






テーマ: ONEPIECE(ワンピース)アニメあらすじ - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

この記事に対するコメント:

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://onepieceanimation.blog.fc2.com/tb.php/593-777a3f55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。