08« 2017 / 09 »10
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

アニメワンピース(OnePiece) あらすじブログ

ワンピース(OnePiece)アニメのあらすじです



スポンサードリンク



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク






スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

第573話 ついに出航!さよなら魚人島 

ついに出航!さよなら魚人島は、テレビアニメワンピース(ONEPIECE)の第573話です。
テレビアニメ、第573話 ついに出航!さよなら魚人島のストーリーのあらすじは、
ついに魚人島をあとにして、出航することとなったルフィたちを見送るために、
ネプチューン王や、フカボシ王子たち3人の王子、そして当然人魚姫のしらほし姫や、
魚人島の人々、マーメイドカフェの人魚たち、ケイミーにパッパグ、ハチたちが、
港へと集まっていました。

右大臣とネプチューン王は、玉手箱の中の爆薬のことが気がかりで、ルフィたちに伝えようと、
迷っているのですが、四皇のビッグ・マムに喧嘩を売ってしまったことを知った、
ウソップとチョッパーが既に落ち込んでいたため、これ以上のことを伝えられず、
不発を祈って、爆薬のことを伝えないままにするようです。

左大臣は、ナミに新しいログポースをプレゼントしてくれました。
今までのログポースでは指針が1つしかないため、これからの海では指針を失うこともあるという。

左大臣のくれたログポースには指針が3つもあり、それぞれが別の方向を指していたのです。
左大臣の話では、これからの海、通称新世界では、磁力さえも不安定で失うような島もあり、
今までの指針がひとつだけのログポースでは、航海の途中で指針を失う危険性もあるため、
3つの指針を頼りにして航海するのだそうだ。
そして、3つの指針のうちどの航路を選ぶかが航海士の腕の見せ所となるわけですが、
基本、指針が大きくぶれている方向は、それだけ磁場を崩すほどのことが起こっている可能性が高く、
つまり、危険度も高いと考えられるため、出来るだけ指針の安定した航路を選ぶようにと、
左大臣はナミに伝えたのですが、ナミはもちろん、ウソップはチョッパーまで、
危険度の高い航路がわかってしまうログポースはかえって危険だと言い出します。

それと言うのも、それを聴いていたルフィが早速、新しいログポースを見て、
もっとも激しくぶれている指針の方向へと向かおうと言い出したからです。
ルフィの性格を考えれば当然なのですが、今後の新世界での航海は、
わざわざ危険な島を目指しての冒険の旅となってしまいそうです。

フランキーの船大工の師匠トムさんの弟、デンさんの指導で、浮上のための方法もわかり、
いよいよ出航の準備が整いました。ついに魚人島を出航です。

ルフィはジンベエにも別れを告げ、麦わらの一味はついに港を出港していったのでした。
ところが、どうしても名残惜しい人魚姫のしらほしは、ひとり海に飛び込みサニー号を追う。

そして、再び泣きながらルフィたちのサニー号のところまで泳いでいき、ルフィと約束をします。
次に会うときまでには、しらほしは泣き虫を治しておくから、次に会ったときには、
またルフィに散歩に連れて行って欲しいと頼むしらほし。
しらほしは、次は海の上の本当の森に行きたいと言う。
それを聴いたルフィは、次に会うこと、そして森に連れて行くことを約束したのですが、
船長であるルフィの約束は、クルー全員の約束だと、ルフィだけでなく、ナミや、サンジ、
ブルック、チョッパー、ウソップ、ロビンもしらほしと指きりをして約束したのでした。

ルフィたちみんなと指きりをして約束をしたことで、やっと安心できたしらほし姫は、
やっと笑顔でルフィたち麦わらの一味を見送ることができたのでした。

そして、魚人島では、人間に対する偏見や恐怖が払拭されていく基盤も出来たようです。
子供たちは、さっそくルフィのかぶっていた麦わら帽子を「ヒーロー帽」と呼び、
買って欲しいと親にねだるほどです。

そんな様子を見ていたジンベエは、魚人島にない麦わら帽子を商船に手配すると、
子供たちに約束しました。

サニー号は、魚人島を出て、コーティングされたサニー号の外へとフランキーは、
浮力の高いクウイゴスの木片を出し、こうして上へと浮上していくということです。

いろんなことのあった魚人島とも別れを告げ、いよいよ世界最強の海、
あの赤髪のシャンクスのいる海、新世界へとルフィたちは向かうことになったのです。

ルフィをはじめ、一味の仲間たちそれぞれが、新世界へ向けて気持ちを新たにするのでした。
ついに、舞台はグランドライン後半の海、新世界へと移っていきます。

ここまでが、アニメ第573話 ついに出航!さよなら魚人島のストーリーのあらすじです。
関連記事



スポンサードリンク






テーマ: ONEPIECE(ワンピース)アニメあらすじ - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

この記事に対するコメント:

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://onepieceanimation.blog.fc2.com/tb.php/594-4b6e33c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。