09« 2017 / 10 »11
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

アニメワンピース(OnePiece) あらすじブログ

ワンピース(OnePiece)アニメのあらすじです



スポンサードリンク



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク






スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

第586話 大ピンチ ルフィ極寒の湖に沈む 

大ピンチ ルフィ極寒の湖に沈むは、ONEPIECE(ワンピース)テレビアニメの第586話です。
アニメ、第586話 大ピンチ ルフィ極寒の湖に沈むのストーリーのあらすじは、
パンクハザード中央の湖を小さなボートで渡ろうとするルフィ、ゾロ、ロビン、そして、
ウソップの行く手には、元海賊で、懸賞金8006万ベリーの茶ひげたちが待ち構えていた。

ボスと呼ばれる茶ひげは、ルフィたちが能力者であることを知り、湖に沈める計画です。
茶ひげの計画どおり、ボートを狙われ、ボートは転覆し、極寒の湖へと沈められてしまうルフィたち。
そして、最悪なことに、茶ひげたちに応戦しようとしたゾロを海中から鮫が襲います。
湖というよりも、海水が流れ込んだもので海の生物も生息しており、周りは鮫だらけです。

当然水の中では、ルフィとロビンは能力者のため、何も出来ません。
さらには向こう岸からは茶ひげたちがトドメを刺そうと狙っています。
ルフィたちの絶体絶命の大ピンチです。

しかし、タイミングよくそこに現れたのはブルックでした。
ブルックが茶ひげたちと応戦している間に、ゾロとウソップによって、
ルフィとロビンも岸へと上陸することが出来ました。ですが、極寒の地の寒さに参っています。

丁度良く、茶ひげの部下たちが、温かそうなコートを着ていることに気付き、
ルフィたちは、逆に茶ひげたちを襲い、コートを奪うことにします。
茶ひげも、ルフィの正体、つまり懸賞金4億ベリーの麦わらのルフィだと知り、
逃げ出そうとしますが、ルフィたちにはかないません。

一方、研究所の正面では、王下七武海のトラファルガー・ローと、スモーカー中将が率いる、
海軍G-5の海兵たちとのにらみ合いの中へ突入してしまったナミたちは、子供達とともに、
別の出口を探そうとしますが、麦わらの一味を逃がすまいとするローの能力によって、
何と驚くべきことに、人格を入れ替えられてしまいます。
ナミの身体にはサンジが入り、ナミは、フランキーの身体に、そしてフランキーはチョッパーに、
チョッパーはサンジにと、姿を変えてしまうのでした。

見た目はフランキーで中身はナミというように、意味不明の入れ替えがなされたのです。
ローのオペオペの実の恐るべき能力です。

さらには、ローはスモーカーたちも、このまま島から出すつもりはないようで、
王下七武海のトラファルガー・ローと、スモーカーたち海兵との一戦が開始されるのでした。

ローの作るルームという空間はローにとっては支配できる空間であり、その中に入ることは、
手術台の上に乗るのと同じ。その空間内のものはローのいのままに操ることが出来る能力です。

軍艦を空へと舞い上がらせ、真っ二つに斬り、さらには、海兵たちも切り刻んでいきます。
そして、斬られた海兵たちは、不思議なことに侍同様に、バラバラになりながらも生きています。

ローの恐るべき能力の前に、スモーカーが制止するのも聞かず、たしぎ大佐がローに斬りかかる。
しかし、覇気を纏える大佐のたしぎも、あっさりとローによって真っ二つに斬られるのでした。

ここまでが、アニメ第586話 大ピンチ ルフィ極寒の湖に沈むのストーリーのあらすじです。
関連記事



スポンサードリンク






テーマ: ONEPIECE(ワンピース)アニメあらすじ - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

この記事に対するコメント:

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://onepieceanimation.blog.fc2.com/tb.php/609-5e560878
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。