09« 2017 / 10 »11
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

アニメワンピース(OnePiece) あらすじブログ

ワンピース(OnePiece)アニメのあらすじです



スポンサードリンク



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク






スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

第588話 2年ぶりの再会!ルフィとロー 

2年ぶりの再会!ルフィとローは、テレビアニメワンピース(ONEPIECE)の第588話です。
テレビアニメ、第588話 2年ぶりの再会!ルフィとローのストーリーのあらすじは、
圧倒的実力と悪魔の実の能力で、あの海軍中将スモーカーまでもが、
王下七武海のトラファルガー・ローを相手に、心臓を抜かれ倒されてしまいました。

ローの作ったルームが消えたため、スモーカーのもとへと駆けつけるたしぎたち海兵たち、
そして、同じくその場、研究所の入口へと茶ひげに乗って向うルフィたちでしたが、
先に到着したのはルフィたちでした。

そこで、ルフィはローをみつけ、2年ぶりの再会を果たします。

2年前のマリンフォード頂上決戦の際には、瀕死の重傷だったルフィを助けたのは、
トラファルガー・ローだったからです。
ルフィは2年前のお礼をローに言い、ローを「とらお」と呼び嬉しそうですが、
お互い海賊ということで、ローはそっけなくルフィに接するも、
後からまた会うことがあるだろうと言い残し、さらにはルフィの仲間たちの居場所も教え、
ルフィたちに研究所の裏手に回るようにと言って、研究所へと消えていきます。

駆けつけたたしぎは、スモーカーが心臓を抜かれて倒れている姿を目の当たりにして、
怒りにふるえ、ローに立ち向かうも、ローの能力でまたしても一瞬で倒されてしまう。

その頃、研究所の裏手では、寒さに凍える子供達と麦わらの一味に対して、
あの首だけ侍が悪魔の実の能力で、コートを出して、みなの寒さをやわらげていた。
不思議な妖術のような能力ですが、侍もまた悪魔の実の能力者だったのです。

そうしているところへ、ルフィたちも合流しました。麦わらの一味が勢ぞろいです。

ローによって人格を入れ替えられてしまったナミたちの状況を聞き、
これまでの状況などの確認をするルフィたち、
我が子「もものすけ」を探すためにパンクハザードに来たという侍も、
ルフィについていた足を手に入れ大喜びです。

その頃、スモーカー達海兵にも異変が起こっていました。
ローの能力によって、スモーカーとたしぎの人格が入れ替わっていたのです。

スモーカーは心臓を抜かれても生きており、ただし中身はたしぎに、
そしてたしぎは中身がスモーカーになっていました。
たしぎの身体を持つスモーカーが言うには、研究所のわきにCCと書かれた船があったと。

パンクハザードの船ならPHと書かれているはずだが、CCとなれば、思い当たる人物がいる。
その人物とは、元ベガパンクの同僚で科学者の、シーザー・クラウンだ。

そして、研究所の中では、そのシーザー・クラウンとローが対面していた。

ここまでが、アニメ第588話 2年ぶりの再会!ルフィとローのストーリーのあらすじです。
関連記事



スポンサードリンク






テーマ: ONEPIECE(ワンピース)アニメあらすじ - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

この記事に対するコメント:

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://onepieceanimation.blog.fc2.com/tb.php/611-80b7f4ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。