07« 2017 / 08 »09
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

アニメワンピース(OnePiece) あらすじブログ

ワンピース(OnePiece)アニメのあらすじです



スポンサードリンク



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク






スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

第620話 絶体絶命!パンクハザード大爆発 

絶体絶命!パンクハザード大爆発は、ONEPIECE(ワンピース)アニメの第620話です。
テレビアニメ第620話 絶体絶命!パンクハザード大爆発のストーリーのあらすじは、
ジョーカーことドフラミンゴの命令でパンクハザードを大爆発させようとするモネ、
そして、パンクハザードは爆発の閃光に包まれたのですが、それはモネによるものではなかった。
起爆装置による爆発ではなく、D棟のSAD製造室が爆発を起こしたようです。

一方モネはジョーカーの命令通り、起爆装置のスイッチに手をかけますが、
スイッチを押す寸前のところで、苦悶に顔をゆがめ、その場に崩れ落ちてしまいます。

元々、ローはシーザーを信用させるため、自分の心臓をシーザーに渡し、
代わりにモネの心臓を持っていたのですが、スモーカーの心臓を手にしたときに、
シーザーにはスモーカーの心臓だと言ってモネの心臓を渡していたのでした。

ですから、シーザーがスモーカーを殺そうと心臓を突き刺したことでモネが倒れたのです。

しかし、D棟の爆発によって、トロッコの通路の崩落は一層激しくなり、
ルフィたちの脱出も危うい状況になってきます。
そして、やっと遠くに出口が見えたのですが、崩落は激しくなる一方で、さらには、
爆発によってどこからか進入したのか、背後にはシノクニまで迫ってきています。

また、外ではミサイル女(ミサイル・ガール)でフランキーを仕留めたつもりのベビー5でしたが、
フランキーのフランキー将軍はびくともしておらず、再びベビー5とフランキーの交戦となります。

ベビー5は武器変貌(ブキモルフォーゼ)で今度は拳銃女(レボルベル・ガール)となり、
フランキーを銃撃しますが、アイアンパイレーツ(鉄の海賊)フランキー将軍は頑丈です。
ジョーカーの部下、ベビー5、バッファローとフランキーの激しい戦いは続きます。

一方、モネの電伝虫の念波が途切れないまま、つまり爆発がないままモネと連絡が取れなくなり、
事態の異常を感じ取ったジョーカーは、単身、空を飛びパンクハザードへと向かったのでした。

ここまでがアニメ第620話 絶体絶命!パンクハザード大爆発のストーリーのあらすじです。

関連記事



スポンサードリンク






テーマ: ONEPIECE(ワンピース)アニメあらすじ - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

この記事に対するコメント:

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://onepieceanimation.blog.fc2.com/tb.php/645-2f188f05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。